大人の夏休み 板取川ライド (1)



何だ,美しき清流にそぐわないこの匂いは。

こんなはずじゃなかったぞ。




大人の夏休み。

板取川沿いを走り,山の中で清流と戯れ,バーベキューを楽しむライド。



青く澄んだ板取川沿いを爽やかに走り抜けていくはずなのに,

行く先々で出会うのは,清流には不釣り合いな青いけむり,肉の焼ける香ばしい匂い。

うーん,美濃が誇る清流板取川のはずなのに。


もっとも,自分たちもバーベキューをしに行こうというのに,その煙や匂いが気に入らないというのですから,そのわがままっぷりに,自分でも笑えてきます。

実際,これは誇張でも何でもなく,もう,川沿いのそこら中でバーペキューをしているのです。

碧い水の畔は,色とりどりのテントに占拠され,子どもたちの歓声が聞こえてきます。


今回のライドは,12人という大所帯となったので,コースを引く係としては,試走に出ました。

試走した木曜日は,煙も肉の焼ける匂いもなく,川で遊ぶ人の姿もまばらでしたが,日曜日は一転して大賑わいだったのです。

そんな予期せぬ事態とはなりましたが,板取川は楽しんでもらえたようです。




今回は,神戸からヒトミさんと住友さん (おひさしぶり!),淡路島から土建屋Nao さんを迎えてのライドです。

そして,これまたお久しぶりの,SHOROs 大御所 KTM さんと こーさん。

以前はしょっちゅういろんな所に出かけていましたが,最近はこういうライドで走ることが少なくなってしまっただけに,すごくうれしいです。




まず案内するのは,リクエストのあったモネの池。

ここ数年で人気の観光地になってしまいました。

テニスコートほどの池に,観光バス数台と,駐車場に止めきれないほどの自家用車が来ています。

実際に行ってみると,少なからぬ人ががっかりするのではないかと思います。

本当に美しい表情を見せてくれることは少ないです。


19_0827_11.jpg


今回も,睡蓮の葉などがとても少なくなっていて,今ひとつの感じでした。

行ってみようという人は,覚悟してきてください。

そうすると,ショックが少なくて,ある程度楽しめると思います。




とちゅう,試走したときに見つけた秘密のポイントに立ち寄りました。

この場所は,川の緑がグラデーションになっていて,とてもきれいです。


19_0827_12.jpg


しかも,人はまったくいないので,静か。

こーさんが,「こんな所見つけるなんて,どれだけヒマなの!」 とほめてくれました。




次は,小さな橋。


19_0827_05.jpg


水の青さは谷の深さに比例して濃くなります。

でも,そういうところでは,川は周囲の木々に隠れて,すぐ近くを走っていてもなかなかその色を見せてくれません。

そういうときは,橋です。

だから,試走のときには橋が架かっている場所を順番にチェックしていきましたが,橋の架けやすいところは谷も深くないので,川のきれいさを鑑賞するポイントにはなりません。

ですから,こういうつり橋的な細い橋のところがいいんです。


19_0827_06.jpg





ところどころで,板取ブルーを楽しみながら,バーペキュー場へ向かいます。

コースは,森の中の道を優先的に走るようにしたのですが,この日は,わりと涼しく,気温は最高でも27~28℃くらいでした。


19_0827_07.jpg



今回は12人という人数でしたが,みんなが積極的に声をかけあい,気を遣ったりしてくれて,安心して走れました。

ぼくは,ほぼ先頭を走りましたが,最後尾に着いたときに,いくつかにわかれて整然と走るみんなを見て,感動しました。


19_0827_08.jpg


特にルールを決めたわけではないけれど,それぞれの判断で気持ちのいい走りができるというのはすばらしいと思いました。




ということで,まるはさんが予約してくれたバーペキューハウスに到着です。

ここでも,駐車場のクルマの多さにびっくり。

木曜日に来たときには,2台しか停まっていなかったのに,この日は,数十台です。

もっとも,ほかのお客さんは,自転車の多さにびっくりされたかも知れません。


19_0827_10.jpg




さあ,背中のポケットに入れてきたビーチサンダルで,いざ水辺へ!


19_0827_09.jpg




── つづく





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

カンパチ  

ヤセガマン

 リキさん、おはようございます。
板取川、翡翠色ですねぇ!

この時期、こちらの河川も河原でBBQの人が
いっぱいです。楽しそうな子供たちの声と炭
火のにおい、焼き肉と冷たーい飲み物・・・
炎天に焼かれながら朝から自転車乗ってると
我ながら「なにやってんのかな」と後悔しが
ち・・・を、グッとこらえて、生ぬるくなっ
た水を一口飲んでペダルを漕ぐのでした。

2019/08/27 (Tue) 07:23 | EDIT | REPLY |   

リキ  

カンパチ様

カンパチさん,こんばんは。

> グッとこらえて,生ぬるくなった水を一口飲んでペダルを漕ぐのでした。

ぼくはびーるを飲みませんが,わかる気がします。
暑い日は,生ぬるどころか,ほぼお湯ですからね。
しかし,そのあとまた凝りもせずペダルを回しつづけるところに,
妙な優越感というか,高揚感のようなものを感じます。
自転車乗りというのは,変な生き物です。

2019/08/27 (Tue) 20:36 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

リキさん、こんち!

この時期の板取川ライド、気持ち良かったでしょうね。
一度連れていっていただきましたが、とても走りやすく楽しかったです。

BBQ大好きなワタクシ、香りに包まれてのライド・・・・・(*´з`)うらやましい!

2019/08/28 (Wed) 06:52 | EDIT | REPLY |   

リキ  

チャップリン様

チャップリンさん,こんばんは!

この時期の板取川沿いは,バーベキューや川遊びの人で,交通量がけっこうありました。
ふだんのこの道を知っている人からすると,異常なくらいの交通量です。

来夏も開催となりましたら,ぜひお越し下さい!

2019/08/30 (Fri) 18:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply