6月の言葉から


6月の言葉は,「初心者」をキーワードに集めてみました。

誰でも最初は,みんな初心者。
仕事の世界でも,趣味の世界でも,みんな駆け出しから始まります。
それなのに,初心者に優しくないことが往々にしてあります。

「初心者が何いってんだ」,「駆け出しのくせに」,「ひよっこは黙ってろ」。

もっとも,世の中というのはそんなところがよくあります。

みんな子どもだったのに,「ガキのくせに」とか「青二才が」と,年下を馬鹿にし,
みんな老いていくはずなのに,「ジジイ」,「ババア」と年寄りを馬鹿にする。

でも,それってやっぱり好きになれません。

経験の少なさで人を馬鹿にしたくない。


幸いなことに,どんな世界にも,初心者に優しい人がいます。

そして,もっと幸いなことに,ぼくの周辺には,ロードバイク初心者に優しい人がたくさんいます。

初心者も安心して参加できるライドを企画してくれる人。
初心者を気遣って走ってくれる人。
初心者にロードバイクの乗り方を教えてくれる人。
初心者を安心させてくれる人。
初心者をその気にさせてくれる人。
初心者を意識したブログを書いている人。

本当にいい人がたくさんいます。



最初に紹介するのは,「初心者だって,自信がなくたって,やっぱりイベントやレースに参加してみたいなあ」と思っている人に向けたメッセージ。

ぼくが,ブログを通じて仲間に出会うきっかけとなった人,ayu さんのブログからです。

「犬山クリテ観戦記」と題された記事には,たくさんのコメントが寄せられました。
その多くが,「自分は遅いけれど,機会があればみんなとレースに参加してみたい」というコメントだったのです。

それに対する,ayu さんの言葉です。

たくさんのコメント,ありがたいことです。
真面目に考えるに,イベントに出たいけど,ちょっと敷居がたかいなぁ,と思っている人が大勢いらっしゃるということでしょう。自分を含め,そんな人たち同士で,一緒に渡れば怖くない,と一歩踏み出すための背中を押す役割が果たせたら嬉しいですね。


「いっしょに渡れば怖くない」「一歩踏み出すために背中を押す役目を」という ayu さん。

こんないい人がいるからこそ,ブログを通じて,いい仲間が集まってくるんだと思います。
そして,みんなで楽しく走れるんだと思います。

     130301_5.jpg


次は,大好きなコギコギさんが書くブログから。

このブログには,「初心者向けの講座」と言った方がいい内容がたくさん書かれています。

ぼくは,ときどき sennmu さんという貴重な先輩から直接教えを受けられるという,恵まれた環境にありますが,そういう人が身近にいない人もたくさんいることでしょう。

そんな人にとって,コギコギさんという人は貴重な存在だと思います。

ロードバイクの乗り方を,さまざまな表現を使って教えてくれます。

具体的なことは,そのブログを読んでいただくにして,最近の記事から発見した超カッコイイ言葉を紹介します。

ロードに乗り始めて間もないヨッシーさんを,初心者の前に立ちはだかる「峠」に案内する記事にあった言葉です。


期待と不安をない交ぜにしてヨッシーさんの挑戦が始まりました。
走り慣れた人にとって,トリガタワは恐ろしくもなんともない峠でしょう。

しかしヨッシーさんにとってのトリガタワは,ツールドフランスにおける死の山,モン・ヴァントゥなのです。

挑戦する時の気持ちは,誰だって一流のアスリートと同じです。



初心者だって,誇りも意地もある。
そして,ささやかだけれど,どきどきしながら挑戦をしている。
そんな気持ちをズバリ,カッコイイ言葉で表現してくれました。
そして,それを,すでにベテランと言っていい人が言葉にしてくれた,そのことが,すばらしいと思うのです。

       130627_1.jpg


最後は,つけたし的ですが,今のぼくにぴったりの言葉。
プロの人からこういう言葉が聞けるとは思いませんでした。

今中大介「Pro Cycling True Story 03」より。

初心者でも,知らないだけで,筋肉をゼロから作ることが可能だ。たとえばダンシングが苦手という人も,一ヶ月,あるいは一年ずうっとダンシングをやったら,ダンシングがめちゃくちゃ好きになるし,強くなるはず。苦手意識は誰でもあるもので,それをあえて克服すれば,その次の世界が見えてくるんだ。

坂だって,大好きになっていくはずだ。坂は,最初はキツいけど,乗れるようになってくると,自分のイーブンペースで行けば上れる,というのが分かってくる。そうすると,頑張れば上に到達できるという喜びを覚える。そこで坂が大好きになる。そして多くの人が軽量化を考えるんだけど,自分がダイエットしたほうが早いかもしれない(笑)。



「初心者は,無理せずに,この程度で楽しんでおけばいい」というような論調もある中,「ガンガン行ってみたらどう?」と言っているような気がするんです。この言葉を読んで,「やってやろうじゃないか」という気持ちにさせられました。

まあ,読んだときだけの「よ~し,やるぞ~」かも知れませんが(笑)

でも,希望の見える言葉は好きです。


さあ,ぼくはいつまで「初心者です」と言っていてもいいんだろうか。
ずっと言っていたら,「初心者詐欺」になってしまいますからね。
まあ,ロードバイクを始めて1年が過ぎるまでは,自他共に認める「初心者」かな?

もう7月。
初めての夏を迎えます。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comments 17

KOU  

rikiさん、こんばんは。

ロードに乗り始めてもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。
今回のブログを見て、スゴく勇気づけられました。
皆さんのブログを読むと、同じ様な痛みであったり、速く走るための悩みであったりと思う事は一緒なんだなと身近に感じます。
ブログに出会えなかったら、自分の性格だと、きっとロードも続かない気がします。

近々、ペダルをビンディングに変えるので、その時はrrさんのホームグラウンドの二ノ瀬に挑戦しに行きます!
こんな気持ちになるのも、皆さんのお陰ですね(^^)
長々とすみませんm(_ _)m

2013/06/27 (Thu) 22:52 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

いよいよビンディングですか!

二ノ瀬,ぼくも走りたくて,rr さんに,いつかいっしょにお願いしますと,先日連絡を取りました。

どうせなら,日にちを合わせて,いっしょに行きませんか?
できたら,rr さんに,ご案内願って!

2013/06/27 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   

こー  

タイトル

こんばんは。

沁みますね。。。みなさんの言葉。

すごく共感できてホッ、としたり、時には励まされ背中を押してもらってたり。で、そんな方にはお会いしてみたくなる(^^)

僕も初めはショップの敷居が高くて店員さんに声も掛けられませんでした。まだ僕自身2年生ですがこれか先、自分が触れて感じた『ひよっこへのやさしさ』は後の方へお返ししていきたいなと思います。

2013/06/28 (Fri) 01:16 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/28 (Fri) 01:19 | EDIT | REPLY |   

KOU  

おはようございます。

一人だと不安もあるので、是非ご一緒させてくださいm(_ _)m

その日まで、ビンディングに慣れなくっちゃσ^_^;

2013/06/28 (Fri) 06:48 | EDIT | REPLY |   

riki  

こー様

心にしみるコメント,ありがとうございます!

自分がもらった温かさを次に伝えていけたら幸せですね。
自分ができるのなら,人の背中を押してあげたいと思います。

2013/06/28 (Fri) 07:36 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

そうしましょう!

また,連絡を取り合って日を決めましょう。
鍵コメントで連絡先をいただければ,連絡しますね。

2013/06/28 (Fri) 07:39 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

師匠が褒められると 自分の事より 嬉しいですね~\(^o^)/
コギコギブログにコメントをしてから 自転車の世界が広がりました。初心者の位置まで降りて来て 教えて貰えるので とても楽しくなるんです(^ ^)
何でもそうですが、褒められると モチベーションが上がりますね^^;
「おばさんもおだてりゃ 坂 上る! 」出来なかった事が出来るようになる快感をおぼえたら 癖になります(o^^o)

2013/06/28 (Fri) 08:12 | EDIT | REPLY |   

rr  

タイトル

rikiさんおはようございます

色々な世界で初心者にきびしいですよね。
私もロードバイクの世界ではいきなりの厳しさにびっくりしましたが
今では笑い話のようですが最初はよくわからないので困り果てていました^^;

私もいつか初心者じゃなくなって始めて間もない人と走ることになったり
色々聞かれるような事があれば親身になれる人間いたいなと思ってます^^

初心者卒業っていつなんでしょうね^^;
第三者に試験してもらわないといけませんね!

2013/06/28 (Fri) 08:38 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんにちは!

いつもながらの感性・感覚に感服です、みなさん本当に素敵な言葉を発信されてますね、心に刻んで走ります。

明日のチタイチ気をつけて楽しんでしてくださいね!!(*^_^*)

2013/06/28 (Fri) 09:15 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

初心者の位置まで降りてきて教えてくれる,というのは,どんな世界でもなかなかないことで,貴重な人ですね。

ぼくの周りにも,ぼくをおだててくれる人が何人もいます。
「じじいもおだてりゃ、坂 登る」ですね!

がんばってのぼります!

2013/06/28 (Fri) 15:18 | EDIT | REPLY |   

riki  

rr 様

rr さん,こんにちは!

そうそう。ほんとの初心者のうちって,今考えると,自分でもすごくおもしろいです。
10km 走って,「今日はすごく走ったな~」なんて思っていましたから,そういう意味では,100km が走れるようになった今は,本当の初心者ではないのかもしれません。

自分でも,半年前の自分がかわいらしく思えますし,そんな自分をブログに記録してきたことも,けっこう貴重なのかもしれないと思います。

2013/06/28 (Fri) 15:29 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは!

ホントにみなさんのブログには,すばらしいものがたくさんあります。
それを一つ一つ見て行くには時間がかかりますが,なにか,宝探しのような気分で読んでいることも多いです。

まあ,一番は,読んでいておもしろいからですけどね。

2013/06/28 (Fri) 15:32 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/28 (Fri) 20:15 | EDIT | REPLY |   

コギコギ  

タイトル

取り上げて頂いてありがとうございます。
何かに挑戦している人はカッコイイと思います。
そして自分もカッコよくありたいと思う・・・
期待と不安がない交ぜになっているからこそ面白いのでしょうね。

私は自転車が大好きなんですが決して速くは無いんです。
それでも私のブログを参考にしていただいたり
慕って下さる方が要る事は本当に幸せな事だと思っています。

ブログ仲間のコメントがブログ更新のモチベーションになりますしね。
rikiさん、いつもありがとうございます。

2013/06/28 (Fri) 20:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/29 (Sat) 09:09 | EDIT | REPLY |   

riki  

コギコギ様

いえいえ,こちらこそ,ありがとうございます。
いつも重要なヒントをもらい,練習のモチベーションアップにもつながっています。
そして,おねえさんがおっしゃるように,始めて間もない人のところにまで降りてきて教えてくださることがすごいと思います。

ぼくも,かっこよくありたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

2013/06/29 (Sat) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply