遠くまで行かなくとも



連休3日目は,江南の曼荼羅寺へ藤の花を見に行くことに。

1日目,飛騨あさひ村を走り,2日目,中山道を歩いて,ちょいと疲れた身体で自転車は無理です。

心と身体のメンテナンスのつもりで,クルマで出発。

ついでに,孫の顔を見てこようという目論見。

というか,どっちが 「ついで」 か,微妙です。




連休ですから,曼荼羅寺周辺はとんでもない混雑です。

娘の家に車を止めさせてもらって,そこから歩くことにしました。

といっても,疲れているとけっこう長く感じます。

30分以上歩きます。



周辺は,私設駐車場が花盛り。

相場は500円で,そこら中の家の庭や空き地が駐車場になっています。




曼荼羅寺公園に入ると,もう,それはそれはすごい人。

いろんな国の言葉も飛び交っています。


19_0429_003.jpg


さすがに管理が行き届いています。

これほど花着きのいい藤はなかなかありません。

密度がすごい!



光に透ける藤の花が,ガラス細工のように見えます。

透過してくる光が,乱反射してキラキラするんでしょうね。


19_0429_004.jpg


この公園には,いろんな種類の藤があり,少しずつ盛りの時期がずれるので,長く楽しめるようです。

紫と白はいろんなところで見かけますが,桃色の藤はなかなか見ません。


19_0429_005.jpg


好きだな,この色。




藤棚にそって,いろんな花が植えてあります。

特に見事なのは,ボタンとシャクナゲ。


19_0429_006.jpg


家内が,突然 「ボタンの苗を買って帰ろう」 と言いだし,公園内にある即売場で買い求めました。

団子より花。

こんなお土産物も楽しいです。





このあとは,娘の家まで帰って,マゴとのお楽しみタイム。

本日のメインイベントです。



11月に生まれた3人目の子が,もう,かわいくて可愛くて。

女の子が2人続いて,3人目で男の子が生まれました。

大きな声では言えませんが,三姉妹の方が可愛いだろうななんて思っていました。

ところが,いざ,男の子が生まれてみると,これがものすごく可愛いんです。



娘から送られてきた LIN Eの動画を毎晩のように見てはニヤニヤしています。

お姉ちゃんにもかわいがってもらい (いろんな意味で),幸せそうです。


19_0429_002.jpg



ふだんいけないような遠いところへ行くのも楽しいですが,身近なところにも幸せがたくさんあります。


マゴと遊んで,「もう帰るの」 と言われるのもうれしい。

ボタンの苗を植え,花びらの色が少しずつ見えるようになってきたときのワクワク。

小さなびんのワインをコップに半分ほど飲んで,「プハー,酔っ払った~」 などという他愛もない時間。

スラスラ弾けないのに遊びでピアノをさわって,自分の指から出てくるショパン独特の甘い和音。

思わず吹き出すような,友人のFacebookへの投稿。


小さな楽しみごとがつながって,楽しい毎日が送れます。


19_0429_007.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

まるは  

リキさん
こんにちは。

僕たちと自転車で遊ぶときとちがう笑顔が
思い浮かびます。
さぞかし目尻が下がっているんでしょうね

2019/05/12 (Sun) 15:11 | EDIT | REPLY |   

リキ  

まるは様

まるはさん,こんばんは。

いやいや,完全に見透かされているようで,
お恥ずかしい…。

2019/05/12 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   

hiro.runa  

かわいい〜💕と、思わず声が出てしまうような、愛らしくほのぼのとしたお写真ですね。
かわいいお孫さんに囲まれて、お幸せですね。

2019/05/13 (Mon) 13:04 | EDIT | REPLY |   

リキ  

hiro.runa 様

hiro.runa さん,こんばんは。

ありがとうございます!
自転車で走っているときも幸せを感じますが,
マゴと遊んでいるときは,温度感の高い幸せですね。
幸せの種類を増やしていくのも,人生の楽しみです。

2019/05/13 (Mon) 21:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply