たまには坂道へ


実は,距離のある坂道を避けています。

今年の連休,奥矢作に行った帰りに,戸越峠を越えました。
それが,とっても辛かったので,ちょっとしたトラウマになっています。

いまだに,近辺のローディーの聖地,雨沢峠にも近づいていません。
正直に言うと,また,うちひしがれた気分になるのがいやだからです。

もう少し有り体に言うと,自信を失っている状態です。

自分の中の弱気を確認するのはイヤだけれど,事実なのだから仕方がありません。

先日も,美濃で,なかさんに堀越峠に連れて行ってもらいました。
まあまあ,登れましたし,とても気持ちがよくて,楽しかったのですが,ピークまでは行けずにあきらめ,達成感は今ひとつ。

そこで!

少しずつ坂道の練習に入ることにしました。
とりあえず,少しずつ距離を伸ばしていこうという,気の小さい作戦(笑)

今朝は,5時に起きて(気合いは十分),近くにあるニュータウンの町中坂道コースへ。

130602_1.jpg

地図のくるりと一周している部分が,坂ばっかりの周回コースです。
軽いところで3%,きついところで10%くらいです。

ここを2~3周してやろうと思っていたのですが,情けないことに1周で終了…。

高度表示の縦線からが先が周回コースなのですが,周回コースへ入るための坂道ではりきって,かなり脚を使ってしまったのです。

それでも,教えてもらったばかりの「ひざを上げるペダリング」を使って,がんばりましたよ。
ちょっとした充実感もあって,満足の練習でした。
(「これくらいで?」と自分でツッコミたくなるけれど…)

だいたい,コースの様子がわかったので,こんどは2周してみようと思います。

闇雲に走っていても効率がよくないですから,sennmu さんに教わった走り方を実践するつもりで練習します。
(内容は,次回の,「専務レッスン」で書きます)



家にもどると,玄関にかわいい靴が。

130602.jpg

かわいい,かわいいマゴザウルス,まだ歩けませんが,ときどき一人で立つようになりました。

公園に行ってブランコに乗せました。

      130602_2.jpg

5分もたたないうちに夢の中へ。

幸せ気分の日曜日でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Comments 14

ayu  

えぇ〜っ!rikiさんが坂道がトラウマだったら、もっと遅い自分はどうすりゃいいんですか?
自分と雨沢上れば自信つきますよ(笑)

2013/06/02 (Sun) 22:29 | EDIT | REPLY |   

riki  

ayu 様

いえいえ,あの,戸越で,ayuさんの背中がどれだけ遠くに感じたことか(笑)
というより,たぶん,自分の中で,ぜんぜん体が動かなくなったことに対しての自信喪失です。

そういう気持ちを自分でも封印していたのですが,やっぱり,きちんと向き合った方がいいだろうと,カミングアウト(大げさ)しました。

雨沢は,もう少し待ってね(笑)

2013/06/02 (Sun) 22:39 | EDIT | REPLY |   

KOU  

rikiさん、こんばんは。

坂道、僕も苦手です^^;
上りを一生懸命漕いでも、10km/hぐらいしか出ないともう情けないのと、しんどいのとで•••思わず降りて歩こうかと思いつつも頑張っちゃうんですよね^_^;

マゴザウルス、可愛いですね。
もう少し大きくなって物心がついてきたときに、ロード乗りの爺ちゃんがいるってちょっと誇らしくて良い感じですよね^_^

2013/06/02 (Sun) 22:59 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

まあ,初心者で坂が得意という人はあんまりいないとは思いますが,山を気持ちよく越えられると,楽に長いライドをこなせますし,すばらしい眺望も手に入りますから,なんとかしたいところです。

長い坂道,これがぼくの課題なんですよ。
心のダメージが大きかったみたいです。

2013/06/03 (Mon) 07:36 | EDIT | REPLY |   

ケン  

タイトル

あの日の戸越峠は単なるエネルギー切れですから、あまり気にされなくてもいいと思うのですが。
私が思うに、戸越前の坂道(アイシン工場)でトモさんについて行かれたが為に、脚を使い果たしたと・・・
あの時私は最後ついて行けませんでしたから(^^ゞ

そもそも100km程走ってからの峠が辛くない訳がありません、我々の年齢じゃ(笑)
これがホントのSHOROs!・・・

坂道はボチボチで行きましょう。
rikiさんのようにトレーニングされていれば、以前辛かった峠が短く感じる時が必ずやってきますよ。
どうしてもしんどい時は足をついて、休憩してから、また登りましょう!
ボチボチと(^.^)

最後の写真は、幸せな気分にさせて頂きました。
娘の小さい頃を思い出しましたよ。有難うございます。

2013/06/03 (Mon) 11:09 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

マゴザウルスちゃん、かわいすぎる!

2013/06/03 (Mon) 11:22 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんにちは!

坂はヘタレですが、ついつい向かってしまいます。(@_@;)

本日は、暑いのと日焼けがいやなので、早起きして朝食まえにトロトロと。自宅より20分でいつもの坂?へ到着。ほんの少しの坂?でヘロヘロ。・・・・・・5分ぐらいで終了でした!

一緒に走っていただける方のお話では、そこは坂とは言わないかも。?・・・でした!

お孫さんの写真、癒されます!!!!

2013/06/03 (Mon) 13:10 | EDIT | REPLY |   

riki  

ケン様

温かいお言葉,ありがとうございます。
冷静に考えたら,たいしたことないとか,焦る必要はないとか,あのときはそれなりの事情があったとわかるんです。でも,ダメージだけが残っているんですよね。
困ったものです。

このダメージを,力でねじ伏せるか,だましだましいくか,気楽に考えてまあリキにしないようにするか…。

やっぱり,焦らないのが一番かな!

2013/06/03 (Mon) 13:20 | EDIT | REPLY |   

riki  

モリゾー様

お疲れ様でした!

そうでしょ。
この写真を載せたいがために,この日の記事を書いた,といっても過言ではないくらいです(笑)

2013/06/03 (Mon) 13:22 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは!

5分なら,ぼくもがんばれます。
20分くらいだと,相当きつくなります。
それ以上になると,心が折れます。

もう少し,経験を積んで,精神力を鍛える必要がありそうです。

2013/06/03 (Mon) 13:26 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、すみません!<(_ _)>

ワタクシのPCの調子が悪かったみたいで、3回分一度にUPされたみたいです!

sennmu道場も経験されたみたいですね。とても参考にしてますよ、今のところ膝の下ブランブランぺダリングを覚えた(?)ので、ひざ痛に困らず走れます。
又教えてくださいね!

2013/06/03 (Mon) 13:54 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

マゴザウルスちゃん…いつまででも 眺めていたい (o^^o)

2013/06/03 (Mon) 15:39 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは!

少しでもみなさんの役に立てば,ぼくが教えてもらったこことの恩返しができると思って書いています。

ぼくも,膝が痛いのからはほぼ解放されました。
やっぱり,きちんと教えてもらえるのはありがたいことですね。

2013/06/03 (Mon) 18:32 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

ね,かわいいでしょ。
自慢のマゴです!
目に入れても痛くないというのが,よくわかります。
でも,実際には,つねられたり,眼鏡を取られたり,キーボードをさわられた仕事がとんでもないことになったり,被害続出。やっぱり,怪獣並みです。

2013/06/03 (Mon) 18:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply