専務レッスン ~ ひざを上げるペダリング


今朝は,sennmu さんがホームコースにされている周回コースへ行きました。

少しハードにトレーニングしてみようかというねらいです。

130601.jpg
(コースに向かう途中にある木。なぜか,気持ちが柔らかくなる)


コースに入って,少し流してからがんばろうと思っていると,sennmu さんとばったり。

いっしょに走らせてもらいました。
朝から大ラッキー!



このコースには 1km ほどのストレートがありますが,その中に軽く登っている区間があり,これが平坦に見えることもあって,意外にきつく感じます。思うようにスピードが伸びない感じです。

sennmu さんにそのことを話すと,「ひざを上げるペダリング」について教えてくれました。

「よく,〈引き足〉 という言い方をしますが,斜度のある坂などをべつにして,〈引く〉 という意識はしません。ずっと引いていたら,すぐに足が疲れてしまいます。ひざをスッスッと上げるイメージです。これができるようになると,あら不思議,それまでと同じように力を使いながら,パワーがちがってくるんです。〈引く〉 というより,〈持ち上げる〉 というイメージですね。」

「このペダリングで,なぜ効率がよくなるかというと,より高い位置,上死点に近いところから踏めるようになるからです。ふつうに踏むよりもほんの少しですが,踏み込みの時間が長くなります。長い時間トルクをかけられます。その,わずかのちがいが,じわじわと効いてくるんです。」

「そのためには,フォームが大切です。よく,〈骨盤を立てる〉 と言われますが,これは,膝がスムーズに上がってくるために必要なんです。」

骨盤を立てたフォームはできているということだったので,さっそく,〈持ち上げ足〉 を試します。

たしかに,ひざを上げるイメージをすると,先ほどちょっときつく感じたわずかな登りのストレートや,斜度の低い坂が楽になったように感じます。

しかし,足のつけ根が疲れました。

これは,〈持ち上げ足〉 よりも,〈引き足〉 に近くなってしまったせいでしょう。
もう少し楽に持ち上げる方がいいようです。

以前に教えてもらった,「膝下ぷらんぷらんペダリング」とほぼ同じだそうです。
余分な力を抜きつつ,ひざを上げるイメージを保つように,今後練習ですね。



マンツーマンで教えてもらえるなんて,と~っても贅沢でしょ。

そんな贅沢を独り占めするわけにはいきません。
教えていただいたことを,できる限りくわしくここで記事にするのは,ぼくにとって責務ですね。
「通信会員のつもりです」と言ってくださる方もいますからね。

ほかにも教えてもらったことがいくつかあるので,3回ほどに分けてお伝えしようと思います。

乞うご期待。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:6
  • Trackback:0

Comments 6

KOU  

rikiさん、こんばんは。

朝からsenmuさんとマンツーマンなんて、うらやましいっす^_^
一人でただ漠然と走っていても自分の悪いところとかよくわからないですもんね•••^_^;
今日の午後から2週間ぶりにバイクに乗って60kmほど走ってきましたが、我ながら貧脚ぶりに情けないと思いながら懸命に踏んできました(T . T)
いつか一緒に走ってアドバイスお願いしますm(_ _)m
それまでは、rikiさんのブログみて勉強しますので、よろしくお願いしますね。

2013/06/02 (Sun) 00:13 | EDIT | REPLY |   

まさやーん  

お疲れ様です(・Д・)
専務道場お疲れ様ですm(._.)m
今回の授業はまたまた有意義なお勉強になります_φ(・_・
しかし私にとって今回の授業は問題かσ(^_^;)
妊娠38年のお腹が・・・
((((;゚Д゚)))))))
人様より・・・(;゜0゜)
((((;゚Д゚)))))))
邪魔・・・
んっまーがんばります(`_´)ゞ
前回の膝したプランプラン走行
早く確実に身につけたいです
意識してるとたぶんできてるぽいんですが・・・
変態ハァハァな呼吸の時、無意識の時は出来んです( ゚д゚)
頑張るとです(`_´)ゞ
追伸
専務道場通信講座をやって戴きましてありがとうございます
色々大変に忙しい中、時間をさいて
のブログ更新の中ありがとうございますm(._.)m
わたくしも日々、真の変態を目指して頑張るとです(`_´)ゞ

これからもロードやブログなど健康に気をつけて頑張って下さい

2013/06/02 (Sun) 17:08 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU様

僕ごときがアドバイスは無理ですが,こんなこと教えてもらったよ,はお伝えできると思いますよ。いつか,ご一緒したいですね。

ぼくは,上半身が使えていないといわれました。
自分ではなかなかわかりませんよね。

2013/06/02 (Sun) 17:43 | EDIT | REPLY |   

riki  

まさやーん様

38年の歴史があるんですかぁ。
それは,さぞかし愛着が(笑)
かなりの前傾姿勢には,少々当たるかも知れませんね。
ぼくは,体がと~っても固いので,それがネックです。
まあ,少しずつですね。

坂道で息が荒いときには,膝下プランプランは無理ですが,ひざを上げる意識は大切だそうです。

2013/06/02 (Sun) 17:47 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

膝を上げる…コギコギさん流だと、階段を一段飛ばしで上がるイメージ!…もう一つ!
すでに「おっさん」と化している私…でも、女性であるため経験は出来ないのですがf^_^;)
き○た○をチョンチョンと 蹴り上げるイメージ!f^_^;)
私の事を、可愛らしいとまで言って頂いたのに…ごめんなさいm(_ _)m (>_<)
でも 、坂で辛い時に「チョン チョン!」と唱えてますf^_^;)

2013/06/02 (Sun) 20:56 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

ブフッ! 恐れ入りました!

コギコギさんの「階段を一段飛ばして上がるイメージ」も活用させてもらっていますよ。
今回の,「~を蹴り上げる」も活用させてもらいますね。

いろいろな人の言葉を総合することで,言葉にしにくいものがだんだんと自分の体の動きにつながってくるような気がしています。

2013/06/02 (Sun) 21:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply