美濃~郡上 長良川遡上ライド 後編

さて,美濃の町中ですてきなカフェ,と,しゃれこもうとしましたが,開店時間まで,あと1時間あるということで,「ちょいと」近くの峠まで~,ということになりました。

なかさんが連れて行ってくれたのは,堀越峠。

郡上の町中から,せせらぎ街道方面へわかれる信号を直進すると,もう,すぐに登りが始まります。

なかさんに「どれくらいの距離?」と確認すると,「5~6km」との返事だったので,まあ,何とかなるかと思ったのですが,やっぱり,峠は峠。

中盤くらいまでは,なかさんに着いていきました。
つづら折りの坂道をぐいぐいと登っていきます。

途中,はるか下に郡上八幡城が見えたときには,ちょっと感動しました。

130526_2.jpg

感動している暇もなく,坂道は続きます。

ちょっと山らしい雰囲気が途切れたところで,ギブアップ。
この日はずっと曇りだったのですが,日が差してきて,汗がかなり出始め,足も限界で,道が広がった木陰で足を着きました。

「どうします。もどりますか?」
と優しいなかさん。

ピークはもう少し先で,そこまで行っても,とくに見晴らしがいいわけではないとのこと。

本当はピークまで行きたかったのですが,「ちょいと」きつかったので,「今日はこのくらいで勘弁しといてやる」と負け惜しみを言って,下ることにしました。

     130526_3.jpg

毎度のことですが,下りは楽しい!

でも,急なカープを曲がるのは,意外にむずかしいです。
ブレーキをかけながらだと,曲がるためのグリップ力が減ってしまうので,カーブに進入する前にスピードをある程度落としておいて,あとは曲がるためにグリップ力を全部使う方がいいのでしょうが,なかなかその加減が難しいです。ときには,大きくふくらんでヒヤッとしたりします。体を倒して曲がるのは気持ちいいけれど,倒すのは勇気がいります。

登りは要訓練。下りも要練習。

楽しい下りはあっという間に終わってしまうのも悲しい…。
あんなに苦労して登ったのに…。



郡上の町中に戻ると,開店準備が整っていました。

130526_5.jpg
(カフェ ・ 町屋さいとう)             


お隣にある路地は,情緒たっぷり。

130526_4.jpg

店内はおみやげコーナーとカフェ。
お座敷でお茶します。

奥の庭がすばらしい。

カエデの根元にカンアオイ。由緒ありそうな手水鉢。りっぱなケヤキの盆栽。

130526_6.jpg

ほかのお客さんがいなかったので,この縁側に,座布団を敷いて寝そべってしまいました。
この庭を楽しみながらのおしゃべり。
何ともいい気持ち。気持ちが安らぎます。

抹茶ぜんざいをいただきました。

     130526_7.jpg
              (落雁のウサギさんがかわいい)


ずいぶん長くおしゃべりしてしまいました。
もちろんほとんどがロードバイクの話。
つぎはまた,美濃の山を走りたいとか,ビワイチしませんかとか,どんなトレーニングをしているかとか…。
詳細は秘密ですが,なかさんが作ったお料理の写真まで見せてもらいました。



さて,元来た道を帰ります。

130526_8.jpg

同じ道でもまったくあきないほど,いい道です。

田植えの済んだばかりの田んぼの横を,用水が元気よく流れているだけで,「ああ~,いいな~」と思います。

130526_a.jpg

帰りも杉林のトンネルは最高。

130526_9.jpg

ウグイスの谷渡りが,ほとんど耳元で聞こえたりします。

帰りは下り基調なので,ずっと 30km/h を上回る速度で走りました。
ぼくにとっては,けっして楽ではありませんが,道がよくて気分がいいと,がんばれます。



お昼ご飯でもいっしょに,と美濃の街に入ります。

「うだつの上がる町並み」として有名です。

     130526_b.jpg

おしゃれなパン屋さんはどうかと提案してもらったのですが,もう少ししっかり食べたかったので,なかさん御用達の焼き肉屋さんで,しっかり食べました。

そのあと,「やっぱり,あのパン屋さんも捨てがたい」とパン屋さんへ。

130526_c.jpg

家内がパン好きなので,おみやげに買おうとしましたが,車まで持って行くすべがありません。
こういうとき,ロードバイクは不便です。

袋でぶら下げていって,万が一フロントフォークとホイールにはさまれたりしたら,大惨事です。

しかし,なかさんが「大丈夫,運べます!」と秘伝の方法を教えてくれました。

まずは,パン選び。

     130526_d.jpg
            (お店の人まで,SHOROsのジャージだ!)

パンを4つも買いました。
そして,ロードバイクで買ったパンを運ぶ秘伝の方法とは…。









ジャーン!

     130526_e.jpg

けっして,焼き肉の食べ過ぎではありません!

前傾姿勢で乗るので,短時間ならまったく問題なし!



新緑残る美濃の山は,すばらしいコースでした!
最高ですよ。なかさん!
ありがとう!

唯一の欠点は,トランポなので,帰りの運転が眠くなること…。
必死で耐えて,無事帰還しました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

Comments 18

KOU  

おっと、前編のコメント書いてトップページ見たら後編が。

郡上、いいところですね。
スキーに行く時に通過はしてたけど、スゴくいいところなんですね。昔に、タイムスリップしたみたいで、風情があって•••是非、バイクで行ってみたいところですね。

2013/05/27 (Mon) 00:51 | EDIT | REPLY |   

モリゾー  

タイトル

素敵な写真で楽しめました。ありがとうございます!

パンを運ぶ裏ワザ今度試してみますね(笑)

2013/05/27 (Mon) 07:17 | EDIT | REPLY |   

riki  

KOU 様

最近は,こういう所が増えてきましたね。
郡上,美濃,太田,岐阜,どこも町並みの保存には力を入れているようです。
心が落ち着きます。
ロードバイクとジャージが似合うかどうかはちょっと疑問ですが(笑)

2013/05/27 (Mon) 07:39 | EDIT | REPLY |   

riki  

モリゾー様

短距離なら,便利ですよ。
ただし,この季節,焼きたてのパンは止めた方がいいです(笑)
冬なら,焼きたてが最高です。

2013/05/27 (Mon) 07:40 | EDIT | REPLY |   

チャップリン  

タイトル

rikiさん、こんにちは!

見ているだけで、ぜひとも走ってみたいコ-スですね!楽しそうな雰囲気が伝わってきてますよ。


秘伝の法・・・・・・・・こんな技が!・・・焼き立てで試してみます???

2013/05/27 (Mon) 08:53 | EDIT | REPLY |   

riki  

チャップリン様

チャップリンさん,こんにちは!

焼きたてはおすすめしませんよ。
ぼくは,5分でしたが,おなかに汗をかきました。
低温やけどしませんように。

2013/05/27 (Mon) 13:38 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

縁側に座布団敷いて 寝そべる…お昼寝してしまいそうですね(*^^*)

2013/05/27 (Mon) 18:11 | EDIT | REPLY |   

Toy  

タイトル

先日、rikiさんがボクの強みは一人でもがんばれるところだとおっしゃってくれましたが、rikiさんは誰にでも慕われるところですね。
長良川遡上は国道を避けると車もほとんどなく、いい道のりですよね。
町並みも素晴らしいし、パンもおいしそうです。
気候のいい時期にのんびり行ってみたいところですね。

2013/05/27 (Mon) 18:38 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

ほんと,二人して,お昼寝したら最高だねと話していましたが,そうなったらもう,バイクにまたがって帰ろうという気にならないでしょうね。一泊コースになってしまいそうです。

そういえば,お泊まりでバイクの旅って,あまり聞きませんね。

2013/05/27 (Mon) 18:58 | EDIT | REPLY |   

riki  

Toy 様

いえいえ,慕われるというようなことではなく,このあたりでは一番年上ですから,みなさんが,いたわってくれるといった方が正しいでしょうね。
ありがたいことです。

それにしても,ほかの方のブログでも紹介されていたToyさんの雨沢での走り,見たかったな~。

2013/05/27 (Mon) 19:00 | EDIT | REPLY |   

なかさん  

タイトル

私はいつからパン屋の店員になったのでしょう??

rikiさんは案内したコースを毎回褒めてくれるから、コース選びのハードルが上がって困っていますw

次回はハードルを下げるために山だらけと逝きますか!

2013/05/27 (Mon) 20:05 | EDIT | REPLY |   

おばさん  

タイトル

お泊りのバイク旅…いいですねー!
今日は帰らなくても良いんだ! 行けるところまで走ろう! 息たえたら そこで 泊まって 明日は …明日 目が覚めてから決めよう! 憧れますd(^_^o)

2013/05/27 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

ぴよぴよ  

タイトル

カヤック(カヌー)に夢中だった頃に長良川に何度か行ったことがありますが、郡上には行ったことがないんですよ。
水ガキ達が飛びこむ吉田川(でしたっけ)や美しい水が流れる水路を見に行ってみたいです。
今は、北アルプスへ行く時に東海北陸道からちらっと眺めるだけで我慢しています。

ビワイチの時には是非お声かけくださいね。

2013/05/27 (Mon) 23:57 | EDIT | REPLY |   

riki  

ぴよぴよ様

ぴよぴよさん,いろんなスポーツやってますね~。
あの日も,いろんな団体が,川に船を浮かべていましたよ。
気持ちよさそうでした。

ビワイチの時には,連絡しますね。

2013/05/28 (Tue) 07:44 | EDIT | REPLY |   

riki  

なかさん様

し,失礼しました。
てっきり店員の方かと…。

でも,なかさんの連れて行ってくれる道は,2回ともすばらしくて,ホントに楽しかったです。

ハードルは下げなくていいですよ。
山だらけ,どんと来い!
でも,「逝っときますか」はご勘弁を。
大きめのスプロケ用意しておこうかな。

2013/05/28 (Tue) 16:01 | EDIT | REPLY |   

riki  

おねえさん様

いいですよね~。
気楽に気の向くまま,風の吹くままに行き先を決めて,なんていう旅。
実際には,荷物のこととかいろいろあるだろうけれど,あこがれますね。

2013/05/28 (Tue) 16:04 | EDIT | REPLY |   

まさやーん  

こんばんは(`_´)ゞ
お疲れ様です
今回も素敵なツーリングコースですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
私の地元では素敵なツーリングコースがないのがたまの傷
((((;゚Д゚)))))))
川沿いCRは豪脚の皆様ばかり
((((;゚Д゚)))))))
早く初心者脱出したいです
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
rikiさんのブログを読ませていただいてエアーツーリング⁈
三昧と行きますかσ(^_^;)

2013/05/28 (Tue) 19:12 | EDIT | REPLY |   

riki  

まさやーん様

エアツーリングのご利用,ありがとうございます!

こういうすてきなコースも,人任せで,なかなか自分で用意するところまではいきません。仲間を招待し,「いいでしょ」と言えるようなコースを自分でも組み立てられるようになりたいんですけどね。
そこは初心者。
しかたないですね。

2013/05/28 (Tue) 20:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply