ロードバイクとの出会い その1

ロードバイクと出会って3か月がたちました。新しい年を迎え,今まで書いていた音楽関係のブログから,自転車の記事を新しいブログとして独立させることにしました。こう考えるようになったのも,自分の中でのロードバイクへの気持ちが強くなってきたことの表れでしょう。

130103bianchi2.jpg



新しいブログを始めるにあたって,ロードバイクとの出会いから書いておこうと思い,何回かに分けて過去のことを書こうと思っています。


30代なかば,クロスバイクを買いました。パナソニックの製品でした。もともとクルマやスポーツカーが好きだったので,自転車もスポーティーなものにしようと思ったのです。それからはときどき通勤に使っていましたが,乗らなかった時期もあり,10年もたつと,タイヤはボロボロ,変速機も動かなくなりました。それでも乗り続けていましたが,3年前,新しくブリジストンのクロスバイクに買い換えました。このときは,その走りのなめらかさに感動しました。それ以来,毎日のように通勤に使うようになり,自転車への興味が増し,やがて「ロードバイク」なる自転車があることを知るのです。

「ほしい」と思うようになるとすぐに行動しました。1か月ほどあれこれ調べて購入するバイクを決め,店も決め,注文に出かけました。ところが「品物が来るまでに3か月~半年は覚悟してください。とくにビアンキは納期がはっきりしませんから」との返事。まあ,ゆっくり待とうと思い,発注しました。これが2012年1月のことです。

長かったのはここからでした。春になっても,夏になっても「入荷時期未定」が続きました。夏の終わりに「9月入荷予定」との知らせが入り,9月16日になってやっと手にすることができました。天にも昇るような気持ちでした。しかし,そのうれしさもつかの間,いろいろとたいへんなことが待っていました。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

モリゾー  

タイトル

1月に発注して9月16日納車ですか!驚きです!

思えば私も一番初めに欲しかったバイクはビアンキでした。かっこいいというかおしゃれなんですよね。

紆余曲折を経て現在に至りましたが・・・。



2013/01/05 (Sat) 12:53 | EDIT | REPLY |   

riki  

モリゾーさま

はい,もう,待ちに待ちました。発注した時期がちょうどというか,一番よくない時期だったようです。新モデルが発表されて,発注と納車が一段落したときだったみたいです。

ロードバイクをいろいろ見るようになって,「かっこいい」と感じ方が少しちがってきました。「おしゃれ」というのは,自分には合わないものなんですが,まあ,この際,年寄りのおしゃれもいいかなと思い始めました(笑)

2013/01/05 (Sat) 13:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply