Archive

2019年04月 1/1

追いすがる花桃ライド

咲くやこの花。まだきびしい寒さの残るなか,梅の花から春が始まる。やがて,早咲きの河津桜は華やかに,色濃く桜の季節を宣言。山にマンサクの花,庭にコブシやモクレンが咲くと,しばしの沈黙を経て,重鎮エドヒガンザクラの個性豊かなメンバーが登場する。見事な枝垂れや,古木が目白押しだ。その散り始めを待っていたかのように,ソメイヨシノが満を持して表舞台へ。そして,ソメイヨシノの桜吹雪で,次々と受け渡されていった...

  •  7
  •  0

苗木城と桜

家内が 「苗木城に行こう」 と言い出したので,4月15日の月曜日,行ってきました。家内は,乗馬を習いに恵那まで行っています。そこで,それが終わったあと,恵那で待ち合わせをして,クルマで中津川にある苗木城へ行こうという計画です。家内は,乗馬に行ったときに地元の人から 「とてもいいところだよ」 と聞いたそうです。ぼくの方は,写真を撮り歩いている人のブログを見ていて,そのなかにあった苗木城の写真がとてもよかっ...

  •  0
  •  0

桜名木ライド (4)馬場桜と五平餅

桜名木の地,岩村を後にして,後は帰るだけですが,せっかくなのでいい桜のある道を通ります。ささゆり街道を走り,途中から国道 418 方面へ抜ける道に入ります。馬場桜という一本桜があるとの情報を得て,はじめてこの道を走りました。ところが,目の前に立ちはだかったのは,激坂。疲れてきていたので,これはなかなかキツかったです。上り詰めたところにあったのは,飯高観音。これが意外にも桜の名所でした。予定外の発見に,...

  •  4
  •  0

桜名木ライド (3)岩村の桜と太っちょ

道の駅 ラフォーレ福寿の里を出てから,トンネルを抜けるまであと5kmほど。その大半が登りです。しかも,ルートラボの表示によると,ここの斜度がすごいことになっています。じつは,このトンネル,何度も通っているのですが,いつも南下するルートばかり。ひよものしだれ桜を午前中に見たかったので,北上ルートははじめてなんです。平均で27%の斜度か…。ここまででけっこう脚を使ってしまったぼくとしては,もうトンネルの向こ...

  •  4
  •  0

桜名木ライド (2)上矢作 新田の桜

さあ,この日一番大きな桜,新田の桜へ向かいます。ここは,来るたびにおもてなしを受けて,楽しく花見ができるところです。昨年は,花見に来ている近所の方からお弁当のおかずをいくつももらいました。今年も,おもてなし娘さんの接待を受けました。自転車を停めさせてもらうと,「コーヒー飲んでいって」と声をかけられました。まずは桜より,ここで休憩して行きなさい! というわけです。自転車乗りへの定番の質問,「どこから...

  •  0
  •  0

桜名木ライド (1) 陶~明智~上矢作

週末が近づいたある日,gottu さんから,「土曜日は空けてあるからね。まだサクラ見られるんじゃない?」と連絡が入りました。13日の土曜日は,夕方から仕事が入って,遠征ライドにいけなくなりましたが,午後すぎまでは時間が取れました。そこで,短めで回れる桜ライドを計画。目的地は,一周60km ほどで,桜の名木を何本か見られる岩村方面と決めました。ルートを描いてみると,獲得標高が軽く1000m を越えて,少し心配になりま...

  •  0
  •  0

悪夢のような風 大垣ライド

西へ向かう道は,爆風が吹き荒れていた。ごく普通の平地を走っているのに,出力はヒルクライムでがんばっているときくらい。すぐ前を大柄な まるはさんが走ってくれているのに,その風よけ効果がまったく感じられない。ふだんならまったくの無風地帯となるはずの まるはさんの後ろに,強い向かい風が吹くのだから,推して知るべし。少しでも出力を減らすべく,深めの前傾姿勢を取った。ところが!お腹の辺りに強風が入りこんだ。お...

  •  8
  •  0

夢のような桜並木ライド 大垣ライド

サイクルトレイン。自転車を輪行袋に入れることなく,そのまま乗せることのできる列車だ。全国にいくつかあるようだが,今回,養老鉄道で初体験。もう,列車がホームに入ってくる前からわくわくが止まらない。水都 大垣に行ってみたいと言ったところ,まるはさんがサイクルトレインをふくむコースを作ってくれた。しかも,桜の季節の大垣はとても混み合うとの判断で,ぼくの休みを考慮してくれての月曜ライド。そう,今年度は土,...

  •  2
  •  0

水没カメラ顛末記

先週,いなべで,立てかけておいた愛車が風にあおられ,用水に転落してしまいました。そして,そして,ハンドルポーチに入れていたカメラを水没させてしまいました。ずっと使ってきた SONY の RX-100 M3 です。今回は,その水没後の顛末を書き残しておきたいと思います。転落当初は,自転車が水没したことに気を取られていて,自転車を引き上げたあとに,やっとカメラが水の中に落ちていることに気づきました。ですから,少なく見...

  •  10
  •  0

早い話が,キスして!

犬山城周辺の桜も見たかったのですが,ちょうど犬山まつりが開催中。車をシャットアウトしていましたが,ものすごい人出で,歩くのもままならないほど。裏道に入って,犬山まつりの賑わいから逃げ出しました。ここからは,郷瀬川と名鉄広見線沿いに美濃加茂方面へ走りました。美濃加茂へ入るためには,木曽川を渡らなければなりません。犬山橋を渡ると美濃加茂までの道のりが長い。国道41号が走る中濃大橋は,車優先で作られている...

  •  8
  •  0

染井吉野と桃畑ライド

6日の土曜日,一年ぶりに のび~さんご夫妻と走りました。リクエストをいただいていた犬山桜ライドが一年越しに実現です。折しも,ソメイヨシノとともに桃畑も満開。たっぷり楽しんでいただくために,知っているポイントを一筆書きでつなぎました。名鉄犬山線沿い。薬師川沿い。ここのしだれ桜並木は,一重と八重があるのですが,八重は開花が遅れていました。常福寺のしだれ桜も例年より少し遅れて満開。この日も鐘楼犬のコムギ...

  •  6
  •  0

強風の桜ライド

いつもの駐車場へ向かうと,すでにみんなが集合していました。そこで,愛車用水転落とカメラ水没の報告。不思議なもので,こうして誰かに話すと少し気分が楽になりました。成るちゃんの息子,隼君のバイクもアンカー。おそろいです。まだ少し幼さの残る顔がかわいい。さあ,みんなで出発。ところどころ,早咲きの桜が咲いています。隼君に合わせてゆったりペースなので,これで強風さえなければ,春のライド気分満載なんですけどね...

  •  2
  •  0

「落車」 ── 傷心の桜旅

31日,日曜日,まるはさんから「いなべの桜を見に行きませんか」とお誘いを受け,行ってきました。以前から,いなべにもいい桜があるとの情報を得ていたので見に行きたいと思っていたところです。渡りに船とはまさにこのこと。成ちゃんの息子さんも来るとのことで,短めのコースになっていました。気になっていた桜ポイントはコースに入っていなかったので,一足先に現地に赴き,桜を見てくることにしました。バイクを下ろすと,寒...

  •  4
  •  0

春はゆっくりと

3月29日,年金センターへ出かけました。手強い粘菌,もとい年金との戦いのためです。苦労のすえ書き上げた書類が 「再提出」 との判定。「わかりにくい書類作っておいて,再提出とはあんまりだ!」と腹が立ちましたが,このままでは年金がもらえません。しかし,自分では,どう直せばいいのかわからない。そこで,予約を取ってセンターへ相談に出向きました。係のおねえさんがていねいに説明してくれましたが,残念ながら説明の半...

  •  7
  •  0

おばあちゃんと桜

26日の午後,まだ行ったことのない美濃加茂の瑞林寺へ行きました。何度も行っているすてきなカフェ,「休暇小屋」 の近くにあることは調べてわかっていましたが,初めて見る桜に向かうときはすごくワクワクします。道から少し入ったところにありますが,わりとすぐに見つかりました。りっぱな参道を持つやや大きめのお寺で,境内は手入れが行き届いてました。残念ながら,お目当ての桜は二部咲きといったところ。犬山の桜とは一週...

  •  0
  •  0