Archive

2017年08月 1/1

とびしま海道の旅 (1)

さて,今回は,とびしま海道へのサイクリングがメインで,その前日に御津/室津の地区を走った記事が3回分にもなってしまいました。今回から,いよいよ 「とびしま海道」 です。じつは,このライドに行く前は,「とびしま海道」 の存在も場所も知りませんでした。「しまなみ海道」 は知っていました。広島県呉市から,愛媛県今治市に至る島をつなぐルートです。当日の朝は,コギコギさんの車にバイク5台と5人が乗って出発です。...

  •  0
  •  0

ぶらりと 御津,室津 (3) 室津の小径

次に向かったのは,これもまた,何度も訪れている室津。室津は,風土記にその名が記されているそうですから,奈良時代にはすでに港町として有名だったのでしょう。相当歴史の古い港町です。聞くところによると,「室のごとく静かな海」 ということが室津という名前の由来だそうです。たしかに,播磨灘の静けさとそのたたずまいは,近くに内海がないぼくらにとって,感動的なほどです。また,西国大名のほとんどが,この室津の港か...

  •  4
  •  0

ぶらりと 御津,室津 (2) 世界の梅公園

さて,JUN くんママとカオルさんの笑顔に見送られて,出発です。まずは,新舞子の海岸。あらら,今日は潮が引いています。ホテルシーショアの坂を登って上から眺めてみると,見事な干潟になっていました。昨年末に夜明けの干潟に出会いましたが,昼間にこうして干潟を見るのもいいものです。ついてるなあと思いながら,次の目的地へ。この辺りの地図を見ていて,「あれ,すぐ近くにおもしろそうなところがあるじゃないか」 と思っ...

  •  4
  •  0

ぶらりと 御津,室津 (1) JUN くんのアトリエ

先週末,コギコギさん主催の 「とびしま海道サイクリング」 に参加するため,相生に行きました。日曜の朝早くから出発するので,前日の土曜日に相生入りです。この地域も少し慣れてきたので,土曜日は一人で走る計画を立てました。そのきっかけは,JUN くんから届いた暑中見舞いのハガキ。まずは JUN くんのアトリエ訪問だ! と思いついたのです。相生駅から新舞子の海岸,七曲がりを経て万葉岬,だるま珈琲までの道は,たぶん,一...

  •  6
  •  0

「夏おすすめコース」 をたどって

先週木曜日,やっと走れる日がやってきました。なにせ,お天気が不安定でしたからね。朝から雨だったり,昼からところにより豪雨の予報だったりして,なかなか走れませんでした。この日の計画は,matz さん 「夏のおすすめコース」 をなぞる予定。。ブログで見たときから,行ってみたいと思い,実際にライドが計画されたときには,予定が合わなかったこともあり,以前から計画していました。最初に目指したのは,旧名鉄三河線の三...

  •  6
  •  0

2倍走ったことになっている!?

ペダリングモニターを導入して半年になります。パイオニア製のサイコンが,どうも使いにくいです。起動がすごく遅い (ガーミンの速さは圧倒的!)。タッチパネルの反応が悪い (ガーミンの操作感がとても自然で快適)。直観的に使いにくい (これが一番ダメ。必要な機能がどこにあるかわかりにくい)。などなど,問題点が多いです。これは是非,改良してほしいところです。今回の話題は,これとはちがって,ちょっとしたトラブル。...

  •  0
  •  0

雨上がりの鳥肌

雨が上がった翌朝,早くから走りに出るのが好きです。朝早くに起きるのが得意ではないので,起きられたらの話ですが。お盆休みの未明まで雨が降っていた翌日,何とか起きられたので走りに出ました。予想どおり,からりと晴れたわけではなく,まだ雲が残っています。少し雲が残っている朝焼けは,雲の具合によって,信じられないほどの美しさを見せてくれることもあります。この日の朝は,そこまでではありませんでしたが,きれいで...

  •  8
  •  0

ぺちゃんこ

朝練のコースでは,すぐ近くに池があるせいか,森の中の道であるせいか,いろんな生き物を見かけます。ところが,車道では,そんな生き物たちが,ときどき,かわいそうなことになっています。池の近くだからなのか,ザリガニがよくペチャンコになっています。7月の初め頃には,大量のザリガニがつぶれていました。どうして池から離れて,森の方へ行くのかわかりません。春は,毛虫の大移動がよく見られますが,あれも,どうして道...

  •  2
  •  0

愛と恋 (2)

愛と恋,その第2回これも,いつか紹介したいと思っていた話題です。JAF (日本自動車連盟) から送られてくる 『 JAF Mate 』 という雑誌があります。以前はつまらなかったのですが,年々内容がおもしろくなっています。その中にあった 「 Dr.泉谷の人生相談」 というコーナーがおもしろかったんです。( 泉谷閑示,『JAF Mate』2017,6月号 )その回の相談は,恋人がいる人ばかり好きになります。私は,幸せになれるでしょうか...

  •  2
  •  0

愛と恋 (1)

ずっと前からブログに取り上げてみたいと思っていたことがあります。それは,なんと,愛と恋について。なんだ,そりゃ,まったく,という話題。きっかけは,朝日新聞の記事です。土曜日にだけ配達される別刷りの 『 Be on Saturday 』 に毎週掲載されている 「be between」 という読者アンケートをもとにした記事です。毎回,二択の質問に対する回答と,コメントが掲載されています。5月13日の回の質問は「 好きな言葉は,恋? ...

  •  2
  •  0

朝練のちょっとした楽しみ

毎日暑いですね。ここのところ,土日はあちこちに出かける用があって,まったく走っていません。まあ,お昼過ぎには勤務時間が終わるので,走ろうと思えばお昼から走れるんですが,この暑さですから,そんな選択肢を選ぶこともありません。そこで,最近は,朝早くに走っています。4時半に目覚ましをかけて,起きられれば走りに出ます。目覚ましが鳴ってしばらくしても 「だめ…」 と思ったら,止めます。気分次第。ただし,お布団...

  •  4
  •  0

ペダリング考察 ── 踏むのは一瞬でいい?

ジイチャンライダーが,ペダリング効率を気にしながらトレーニングをしています。「効率のいいペダリングの方がパワーが出る」という命題が必ずしも正しいとは限りませんが,「同じエネルギーを使うのなら効率がいい方が得」という命題はかなり正しいだろうと思います。なにより,限られた力を効率よく使いたいというのは,ぼくのような年寄りライダーにとっては大切な課題です。最近学んだこと,考えたことを書き留めておきたいと...

  •  0
  •  0

おにゅう峠は美味しかった

小入谷の集落まで下ってきました。行きの道すがら見つけたすばらしい茅葺き屋根。なんと,これが学童保育の施設だというのですから驚きです。いろいろと不便なことも多いかもしれませんが,こんなすばらしい環境で子育てができたらいいでしょうね。目の前には,きれいな川が流れており,子どもたちが遊んでいます。下り基調の道を軽快に走ります。といっても,この下り基調が,長い長い。道のでこぼこから来る振動や,ブレーキを握...

  •  12
  •  0