Archive

2016年06月 1/1

富士ヒル参戦記 (1)

傷の方もすっかりよくなってきて,木曜日には抜糸です。痛みもほとんどありません。夜中に,寝返りを打った家内のおでこが直撃したときにはさすがに痛かったですが (笑)ローラーもごく軽い負荷で回し始めました。今週末には,外を走ってみようと思っています。もちろん,おそるおそるですよ。さて,記事のアップが遅くなってしまいました。Mt.富士ヒルクライム。今年で 2度目の参加です。今年も SHOROs の仲間とともに参加です...

  •  2
  •  0

病院日記 (2) 手術後

 6月17日(金) 手術後,何回かトイレに行った以外はひたすら寝ていて,気づいたら,朝食が届いていた。 相変わらずまずそうだが,1日ぶりの食事なのでうれしかった。 しばらくするとまた眠くなった。 寝ていると起こされて,血圧,体温の計測。 麻酔医の先生が来て何かを話したが覚えていない。 また寝ていると起こされた。清拭の時間だった。生まれて初めて,体中を他人に拭いてもらった。本当のことを言うと,手足くら...

  •  24
  •  0

病院日記 (1) 入院~手術

 6月15日(水) 入院手続きを済ませる。特に検査がたくさんあるわけでもなく,体温と血圧測定,採血したくらいで後は何もすることがない。 麻酔医の先生から説明があった。全身麻酔は初めてだ。副作用の話を聞いていると怖くなる。気道確保のため挿管するのだそうだが,そのせいで口の中が傷つく程度はわかるが 「歯牙欠損のおそれもある」 などといわれると怖くなる。「強い吐き気や頭痛」 もいやだな。 夕食。出てきた食事に...

  •  8
  •  0

ブログ再開します!

ブログを再開します。だいぶ元気になりました。ブログ休止中は,たくさんの方から応援メッセージをいただき,ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。月曜日に退院してきて,今日,退院後の診察に行ってきました。切り取った組織の病理検査結果が出ました。MRI の画像診断では,「悪性度の低い悪性の腫瘍」 でほぼ確定という診断でしたが,細胞培養の結果は,「良性」。覚悟していただけに,ホッとして,力が抜けました...

  •  62
  •  0

ブログ休止のお知らせ

この土日は,Mt.富士ヒルクライム参加のため,チームメイトと遠征ライドに行ってきました。レースの結果から報告しますと,残念ながら昨年よりも2分くらいタイムを落とすという結果になりました。まあ,いろいろとありましたが,楽しく二日間を過ごしました。詳しい記事は,もう少し後になって書く予定です。実は,しばらくの間,ブログをお休みします。今週木曜日に手術をするんです。背中の真ん中に腫瘍ができました。皮膚のす...

  •  44
  •  0

チェーンが曲がった!

先日,雨沢峠を登ったときに,チェーン落ちして残念なことになりました。落ちたチェーンをかけて,そのままゴールしましたが,その後どうもギアがおかしいんです。三国山を登ろうとしたんですが,あまりにギアがカリカリいうので止めました。しかも,おかしいのはチェーン落ちしたフロントだけでなく,リアまでおかしくなってしまったのです。変速してもすぐに元のギアにもどったり,一応ギアにかかっても異音が続いたり,続けて乗...

  •  6
  •  0

ああ,雨沢峠

月曜日は代休で,久しぶりの平日ライド。ちょっと用事があって,せとしなのサイクルに寄った。その話はまた別の機会に。今日のメインは,3月以来の雨沢峠。記録はいつも STRVA に頼っているので,ラップボタンを押すことはない。そのせいか,STRAVA の設定区間に入ってからスタート準備をするなどの失敗を繰り返し,なかなか記録更新ができなかった。10時21分,今日こそは,と勢い込んでスタート。失敗がないように,通過スタート...

  •  16
  •  0

夢のようなヒルライム練習コース

家から数百メートル東へ走り,JR 中央線のガード下をくぐると,右手に小高いところへつながる坂がある。そこを登っていくと,急に道が細くなり,森の中に入っていく。斜度もそこそこあり,周りの雰囲気もなかなかいい。こんないいコースがすぐ近くにあったのに,いままでほとんど走ることはなかった。これなら,仕事に出る前に毎日ヒルクライムの練習も可能だ。どうして今までこのコースを走ろうとしなかったのか!ようし,さっそ...

  •  8
  •  0

雨もまたよし

「JUN くんのパンを食べよう会」 が終わったのはお昼前。ここからは,サイクリングの予定だったが,あいにくの雨となった。それにしても,すてきな時間だった。自転車仲間の人の良さと楽しさは十分に知っている。それに負けないくらい,いや,勝っているとも思われたのが,JUN くんを支えるママ友の輪だ。前回の展覧会でもそれは感じていたけれど,今回の,もはや宴会のようになった時間に,それがよ~くわかった。とにかく元気で...

  •  6
  •  0