Archive

2016年01月 1/1

山の音

今日は山へ。久しぶりに山の空気が吸いたくなった。朝,家でゆっくりしたいという思いを断ち切って出発。自転車には乗りたい。だけど,休日の朝ゆったりした時間を過ごしたいという気持ちもある。ぜいたくだ。ともあれ,出発。久しぶりの定光寺。朝の光が川面に反射している。冬は,光が恋しく感じられる。城嶺橋からの激坂も高トルクのトレーニングと思えばそんなに辛くはない。お気に入りの下半田川沿いを登る。ここはいつ来ても...

  •  8
  •  0

ウーロン茶と MTB

今日も,引き続き,お茶の話題。緑茶は日常的に飲む。加えて,コーヒーと紅茶もよく飲むのだが,それ以外のお茶は飲むことがなかった。ところが,最近好きになったのがウーロン茶だ。ウーロン茶というと,下戸のぼくは,「酒の席で飲むもの」 ぐらいにしか思っていなかった。ところが,「ちょっといい烏龍茶」 の存在を知った。飲んでみて驚いた。春摘みのものは,まるでダージリンのファーストフラッシュ (春摘みの紅茶) のよう...

  •  10
  •  0

紅茶とコーヒーの香り

高知の友人から,文旦が届いた。柑橘類は大好きだ。りっぱな文旦に混ざって,レモンも入っていた。ちょっと皮に爪を立てると,すばらしい香りが流れ出す。鼻の奥まで一気に流れ込むようなスピード感だ。その香りは,脳の深いところにまで容易に到達する。そして,海馬から記憶を引き出す。レモンの香りと言えば,レモンティーの記憶だ。小学生のころ,保険の外交員をしていたおふくろに連れられて瀬戸や豊田を回った。ときどき喫茶...

  •  6
  •  0

気持ちよく走れた

2周連続で週末は仕事に出たので,今日は久しぶりの実走。山は雪が残っていると思い,小牧・犬山方面のホームコースへ。久しぶりで,朝のピリリとした空気感が新鮮だ。ずっとローラーしか乗っていなかったので,「おお,漕ぐと前に進むぞ!」 と妙な感激が (笑)ローラーを回しているときのゴロゴロ感がなく,(当然だ)ふわりと地面をとらえて進んでいく感覚が新しい。 (久しぶりなだけ)ロードバイクってこんなに乗り心地のい...

  •  6
  •  0

最近のお気に入り

とりとめもない話題。最近のお気に入り。朝の Facebook。自転車仲間の近況をチェック。みんな元気だね,と確認するだけで朝から楽しくなる。朝,ひげを剃りながらの天声人語。優しく,品のある文体と内容。最近では,1月11日がすごくよかった。須賀敦子さんのエッセイに書かれていたことが紹介されていた。フランスへ留学したときには,覚え立てのフランス語をけなされた。フランス語はほとんど身に付かなかったそうだ。ところが,...

  •  12
  •  0

天井の高さは?

トレーニングの本を読んでいて,ちょっとショックなことがありました。まあ,大したことはないのかもしれませんが。それは,ぼくは,トレーニングをしても伸びしろが小さいのではないかということです。トレーニングをして伸ばしたいのは LT 値です。運動の強度を上げていくと,やがて加速度的にキツくなってきて疲労が溜まるようになってきます。そのターニングポイントが LT 値です。筋肉へのエネルギー供給システムが切り替わる...

  •  12
  •  0

旅先でトレーニングを考える

高知への行き帰り、列車の中で本を読みました。トレーニングの本です。科学的なデータ収集と、様々な研究から得られた知見をもとにした内容ですが、わりと読みやすかったです。文体や構成が落ち着いていて、インパクトのある書き方で人をひきつけようとしていないのも好印象です。「画期的なトレーニング方法などない」 と何度も書いてあるところもそれに相通ずるものでした。それでも、書名に 「フィロソフィー」 と冠するだけあ...

  •  2
  •  0

収集癖

昔から収集癖があります。子どものころはレゴ,ミニカー,プラモデル。高校から大学のころは本,楽譜。しばらくしてからレコード。そのものの価値を認めた上で 「欲しい」 というのが,ものを買う正しい動機だとすると,ぼくの収集癖は,まちがった動機に支配されがちです。すなわち,集めたいので 「欲しい」 という気持ちが出てきてしまうのです。つまり,収集のための収集。まあ,収集癖のある人は,その多くがそういったものだ...

  •  6
  •  0

新しいローラー台検討

ふだんのトレーニングは,ローラー台のお世話になっています。エリートの普及タイプで,ごくふつうのものです。これに,古いタイプのパワータップで組んだホイールを組み合わせてトレーニングをしています。今のところ,とくに大きな不満はないのですが,今,新しいローラー台を検討しています。以前から気になっていたのは,パソコンなどと連動して実際の道路の様子が映し出され,それに応じて負荷が変動するタイプです。理由は単...

  •  8
  •  0

目のおとろえ

お正月、兄のところへ挨拶に行くと、義姉が「この人、今、落ち込んでいるの」と笑いながら言いました。訳を聞くと、免許更新の際の成績が悪かったとのこと。兄はぼくよりも16年上の75歳です。歳をとると、更新の時には様々なテストがあるようで、自分はまだイケると思っていたのに、衰えが進んでいることがわかってショックを受けたらしいのです。中でも成績が悪かったのは、明暗順応性と、動体視力に関するテストだったといいます...

  •  8
  •  0

榛名山と晴れやかな一日

今回も,すでに一度書いた記事を,写真を入れて書き直しています。Festive 500 の最終日は,3人でのライドになりました。いっしょに走ってくれるのは,以前から 「いっしょに走りましょう」 と声を掛け合っていた Fosetta さん,帰省の折にはよくいっしょに走ってもらっている Mさんのお二人です。Mさんに計画をお願いすると,いつものようにお昼ご飯の店までリサーチしてコースを引いてくださいました。当日朝は,高崎市役所榛...

  •  4
  •  0

妙義山と小さな親孝行

今回も,帰省中に達成することができた Festive 500。家内の実家はネット環境がないので,ブログ記事にうまく写真をアップすることができませんでした。そこで,あらためて,写真を入れて帰省中のライドをまとめておきたいと思います。移動日翌日は,一人でのライドでした。毎回登っている妙義山へのライドです。家内の実家から安中市を通っていくルートは大まかに把握できているので,細かいルートは考えずに出発しました。磯部温...

  •  10
  •  0

謹賀新年 と 2015のまとめ

遅ればせながら,明けましておめでとうございます。旧年中は,当ブログを読んでいただき,ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。さて,今日,帰省先から帰ってきまして,パソコンに溜まったメールを見ていますと,思いがけず,昨年 2015 を振り返ることになったので,そのことを書いてみようかと思います。STRAVA というサイト (アプリ) があります。ガーミンコネクトのように,走行記録を残せる便利なサイ...

  •  16
  •  0