Archive

2015年11月 1/1

西播磨紅葉ライド (2) 平福へ

平福。島根へ抜ける因幡街道の古い宿場町だそうです。Wikipedia には,平福は佐用郡佐用町に属し,しばしば時代劇のロケ地にもなっている赤茶色の土蔵と川屋敷が建ち並ぶ「川端風景」で有名な旧宿場町・在郷町。秋から冬の朝霧の名所としても知られる。室町時代は赤松氏の拠点で,江戸時代初期に築かれた利神城の城下町を起源とする。 一国一城令による利神城廃城のため城下町としての歴史は短かったが,陣屋や鳥取藩本陣が置かれ...

  •  6
  •  0

西播磨紅葉ライド (1)

西播磨紅葉ライド。ぼくにとって記念すべきライドです。昨年の勤労感謝の日,始めて西播磨の道を臨時漕会のメンバーと走ったライドです。そして今年も同じ道を走ることになりました。またあの道を走ることができる! と楽しみでなりませんでした。今年も新幹線で輪行です。一番後ろの席の席が取れたので,自転車の置き場に困らず,安心です。相生駅に着くと,コギコギさんが改札口までお迎えに来てくれていました。うれしいです。...

  •  6
  •  0

30cm の車間から育つ文化

最高の気分で,西播磨の道を走っていた。佐用から赤穂方面へ抜ける千種川沿いの快走路。1%程度の下り基調の道は,ロードバイクを走らせる最高の気分にさせてくれる。前を走るのはもちろん,信頼の背中,コギコギさん。そして,後ろにつながる臨時漕会のメンバー。車間は,30cm ほどの距離まで詰めて走った。1m まで近寄ってもドラフティングの効果は実感できるが,さらに近づけばその効果はぐっと大きくなる。まるで,距離の二...

  •  8
  •  0

紅葉と桜と

先週の土曜日,こーさんから 「桜を見に行くよ」 とお誘いを受けて,お花見に行ってきました。秋といえば紅葉狩りですが,この時期,四季桜というサクラが咲くのです。和紙の里として有名な豊田の小原です。こーさんの案内で,ぼくのまったく知らないルートで瀬戸を抜けて,戸越峠へ向かいます。前にもこの道を走ったんですが,まったくどこを走っているのかわかりません。あれ? こんなところへ! というところに出ます。自転車な...

  •  10
  •  0

雨沢峠を大切にしたい

ずいぶん雨沢峠に行っていない。久しぶりに登ってみようかと考えていたところへ,月曜日のこの記事だ。家の新聞は朝日なので,複数の情報筋からこの記事のことを聞いてすぐに中日新聞をチェックしてみた。なるほどという記事だった。十代のローディーによる事故2件が取り上げられていた。ぼくも下りで事故を起こしている身だから,他人事でもないし,一方的に非難する立場にもない。記事には,おそらく STRAVA だと思うが,雨沢峠...

  •  14
  •  0

憧れのトリコロール

先日,タイムのフラッグシップモデル Skylon に,特別カラーモデル Skylon Aktiv France Edition が登場しました。トリコロールをあしらったカラーリングがカッコイイです。Skylon は,ぼくの ZXRS よりも,さまざまな点で改良が施されたフレームです。ねじれ剛性,フロントフォークの快適性,あつかいやすい BB ,高いペダリング効率など,改良点を読んでいるとちょっと悔しくなってきます。でも,このモデルを見るまでは,「見た...

  •  9
  •  0

スズカ エンデューロ 秋スペシャルにて

今日は スズカ エンデューロ秋スペシャル の日でした。しかし,あいにくの雨。あっさりと出走しないことを決めました。身体を冷やすと,少しよくなりつつある首に悪影響があることは確実だからです。もちろん,落車も怖いです。というわけで,バイクも載せずに鈴鹿サーキットへ向かいます。家を出る時には降っていなかったので,ひょっとしてとも思いましたが,木曽川を越えてしばらくすると本降りに。サーキットの駐車場へ入ると...

  •  16
  •  0

オヤジたちの紅葉ライド (3) おもてなし

奈良を出発して,あとはいくつか小さな峠を越えて,滋賀までもどります。【 コンビニ休憩で 】コンビニ休憩で,ドギーさんのバイクを改めて見せてもらいます。知人宅でうち捨てられていた雨ざらしの古いクロモリを復活させたものです。サビがあちこちに残る古めかしい外観。相当重いバイクですが,これで峠をすいすいと牽いてくれるのです。速い人が乗ると様になりますね。たまたま話題がチュープラータイヤの話になり,D さんは,...

  •  20
  •  0

オヤジたちの紅葉ライド (2)

【 奈良 まんま亭 】奈良の歴史ある小径を旅人が散策する地区に,なぜかこんな店が。真っ赤な壁,バイクラック,ディスプレイしてあるレーシーなバイク。ドアを開けて,さらにびっくり。もう自転車関連のものばかり。壁にには多くのジャージがかけられ,チェーンやギア類までが壁面を飾っています。カウンターに立ち並ぶボトル。天井からつるされた電灯は,2枚のホイールにはさまれています。自転車雑誌はもちろんのこと,コミッ...

  •  8
  •  0

オヤジたちの紅葉ライド (1)

土曜日,車に自転車を積んで,琵琶湖のほとりまで行ってきました。チーム Biwako Cycling のメンバーである,メタさん,イニシャル D さん,doggy さんといっしょに走るためです。今回のライドは,「2015 紅葉を愛でるオヤジ達の奈良グルメライド」 と銘打ってメタさんが企画してくれました。メタさん,D さんとは三度目のライドです。doggy さんには,夏の Rapha Rising の時,獲得標高 2000m を目指すライドの先達としてお世話に...

  •  8
  •  0

森の空気を楽しみに

火曜日は文化の日でした。この日が日本国憲法交付の日であることは知っていましたが,この日がなぜ 「文化の日」 と呼ばれるかは知りませんでした。先日見ていたニュースによると,憲法は「自由と平和を愛し,文化を進める」 というねらいを持っているので,そのような名の祝日になったというのです。いやあ,知らなかった。そう,日本国憲法は自由と平和を愛する理念のもとに作られているのですよね。ただし,明治天皇の天長節 (...

  •  4
  •  0

小さな楽しみ

先週土曜日は,珍しく出勤日。そこで,月曜日が代休となり,日,月,火の三連休をゲット。日曜は久しぶりに雨沢でも登ってみることにした。ところが,意気揚々とペダルを回し始めるとすぐに首の痛みが…。う~ん,まだ全然治っていないぞ。ある程度の所まで痛みが低減してきたものの,そこからずっと一定のペース。ロードバイクに乗る姿勢がけっこう辛い。予定を変更して,小牧から犬山にかけてのホームコースへ。走り慣れたところ...

  •  10
  •  0

一人にしてもらえない うれしさよ

さあ,小川峠展望台を後にして,ここからは気持ちのいい道のダウンヒル。九十九折りが終わって,まっすぐの下りになる。みんなは漕ぎを入れてどんどん速度を上げていく。ぼくは,ある程度の速度になると怖くなるので,一人でゆっくり下った。途中,紅葉がはじまった色を見つけて写真を撮ったりしていた。すると,こーさんが遅いぼくを心配して,迎えに来てくれた。スミマセン…。ありがとう!さらに里を抜けて下ると,弓掛川沿いの...

  •  14
  •  0