Archive

2015年01月 1/1

「信号からの発進が遅い」 の力学

仲間とライドに出たとき,信号待ちからのスタートで遅れてしまうことがよくあります。前走者がスタートしてすぐにぼくもスタートするのですが,あっという間に間隔が開いてしまうのです。原因は二つあります。一つ目は,クリートをはめるのが下手なこと。いつまでたっても上手になりません。スタートした瞬間,パチンとはめる人はすごいと思います。もう一つの理由は,加速力が小さいこと。他の人がぐんぐん加速するのに,ぼくはジ...

  •  12
  •  0

度付きのアイウェアを作るときには

先日,アイウェアを新調しました。ちょっとした問題があったので,度付きのアイウェアを作る予定の人には,何かの参考になるかもしれないと思い,書きとめておくことにします。度付きのレンズで作ったレーシングジャケット。先々週の日曜日には 100km 走ってみた。レーシングジャケットは,すばらしく着け心地がよく,走っている途中にずれることもないので,はめていることを忘れてしまうほどだった。Rudy のライドンは,鼻当ての...

  •  24
  •  0

今日は青空

今朝はゆっくり起き出して,のんびりと朝食。さあ,お天気もいいし,どこか走ってくるか。いつもの周回コース方面へ。いい青空!冬の澄んだ空気はクリスタルのような透明感。ここまで来たら,兒 (ちご) の森も登っておくか。もちろん,ハアハアと息は切れるけれど,気持ちがいい。最後は,あとギア一枚上げられるぞ,あと一枚行ける…とシフトアップして,最後までがんばれた。残念ながら,タイムは伸びず (笑)冬の森の向こう側...

  •  8
  •  0

最近のローラー活動

最近のトレーニングについて書いておこうと思います。ローラーです。月・水・金と週3回することが多いです。10月半ばからは,先輩のアドバイスでローラートレーニングの方法を変えました。それまでは,3分くらいのインターバルをその日の気分による負荷で回していました。それを,パワータップによる絶対的な目標値で回す方法に変更しました。簡単に言えば,負荷のかけ方をきちんと決めるということです。パワータップは,中古品...

  •  16
  •  0

みんな 長生きするよ

前回の記事で,「美濃ライドの峠越えは雪道でたいへんだった」「喫茶店で昼食を取ろうとしたら,〈ご飯がない〉 と言われた」ということを書きました。ふつうで言ったら 「たいへんなこと」 なのに,みんな笑っています。困ったことや,辛いことになっても,笑ってしまうのです。実際,今回のライドでもみんな笑っていました。また,ブロガーなる者は,そういうことほどおもしろおかしく書きたてようとします。コメントをくれた路...

  •  20
  •  0

雪の尾並坂峠!

今日は美濃方面のライドに出かけました。いつものように,ケンさんがこーさんといっしょに車でお迎えに来てくれました。スイトピア江南に集合。お天気もよく,風も穏やか。絶好のライド日和です。もうすぐ太ももに埋まっているチタンの大きな釘を抜く予定のモリゾーさんも参加。笑顔が光っていますね~。まず,各務原の市街地を抜け,武儀川沿いを遡上します。上り基調の道をひた走り,尾並坂峠を目指します。途中,峠の本格的な上...

  •  28
  •  0

昨日と今日は同じか

朝,出勤前は NHK を流しっぱなしにしている。だいたい毎日,朝食を食べている時間は 「世界のニュースザッピング」 のコーナー。今日は,涙が出てしまった。米 ABC のニュースから 「ひとりで乗れるワン」 というニュース。シアトルで買われている一匹の犬が,ときどきひとりで路線バスに乗り込んでくる。行き先はイヌが遊ぶことのできるドッグパーク。ふだんは飼い主と行くのだが,ひとりでも行くことがあるそうだ。ちゃんと五つ...

  •  16
  •  0

アイウェアを新調する

ロードバイクに乗るときのアイウェア,要するにサングラスのことだが,これはとっても重要なアイテムだ。視界を確保し,目を保護してくれる。3年前,乗り始めたばかりのころ,普通に使っているめがねで乗っていた。最初のうちは何の不満もなかった。ところがあるとき,目がしょぼしょぼするのが気になった。だんだんと長い距離を乗るようになってからだ。とくに下り坂では,目を開けているのが辛いこともあった。すぐに理由はわか...

  •  24
  •  0

蒲郡の海へ

今日は三河湾へのライド。豊田の鞍ヶ池,スマートIC の一般駐車場に集合。INA さんは自走!岡崎を経由して,蒲郡を目指す。川沿いの道を気持ちよく走り,岡崎の市街地を抜け,旧東海道へ。赤坂宿御油宿御油の松並木として有名なところだ。本日のテーマは,アップダウン。ここへ来るまでも,東名高速道路横のアップダウン。ここを過ぎてからも,アップダウン。みんながけっこうな速度で走るので,強度が高い。最後に,蒲郡へ抜ける...

  •  10
  •  0

一人で妙義山へ

この記事は12月28日のことを書いたものです。高崎に帰省した翌日,festive500 の距離を少しでも稼ぐため,一人で走りに出た。と言っても,このあたりの地理に詳しいわけではないので,知っている道は限られる。まず安中の市街地に出て,そこから妙義山を目指す。磯部温泉から松井田を抜けていく 「上毛三山パノラマ街道」 なら最短ルートだが,遠回りして一本南を西へ走る。この道は広々とした田園地帯を抜けるので,建物に遮られ...

  •  2
  •  0

「場」を提供する 触媒

きっち さんのブログに 「白金カイロ」 のことが紹介されていた。子どものころからこのカイロは身近にあった。燃料に使うベンジンという液体も,染み抜きに使ったりするので,以前はどこの家庭にもある身近なものだった。子どもでも,ベンジンが引火しやすいものであることは当然のように知っていたので,白金カイロはベンジンを 「燃やして」 暖を取るものだと思っていた。しかし,大人になってから白金の触媒 (しょくばい) 作...

  •  20
  •  0

榛名山と赤城山,パノラマ街道とからっかぜ街道!

この記事は,2014年12月30日のことを書いたものです。群馬のサイクリストMさんとのおつきあいは,2013年の年末の妙義山ライドから始まりました。その後,2014年夏の帰省の折にも二度上峠~軽井沢ライドをご一緒いただき,今回で3回目です。今回は,榛名山中腹から赤城山中腹を回る 120km のコースです。ちょうどぼくが Festive500 に挑戦中だったのですが,500km 達成まであと 120km というところでした。そこで,Mさんがちょう...

  •  14
  •  0

新しい仲間と 筑波山に登る!

年末,Festive500 のチャレンジに成功しました。高崎に帰省してから,ライド3つを敢行しての達成です。何とか走りきることができて,ほっとしています。その詳しい記事は,おいおい書いていくことにして,今回は,suzuki さんとの本年初ライドについて書くことにします。群馬に帰省することから,ブログを読んでくださっている方との新しいつながりができました。群馬のサイクリストMさん,そして,東京にお住まいの suzuki さん...

  •  13
  •  0

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。新年の走り染めは、suzuki さんの企画による筑波山ライドでした。廃線跡に作られた「りんりんロード」を走り、途中で筑波山ヒルクライムを入れるというコースでした。とても気持ちよく登れました。そしてご褒美は、日本一の富士山!さすがにその流麗な稜線の美しさはため息が出るほどでした。いっしょに走ってくれたみなさん、ありがとうございました!明日でここ群馬を後にします。帰って...

  •  14
  •  0