Archive

2014年02月 1/1

最近のお気に入り Rapha のショーツ

この一年の間に,いくつかのレーパンを試してみました。初めて買った,冬用のパールイズミのものは,「こんなものかな」 という感じで使っていました。ところが,いくつか夏用のレーパンを買ってから,パールイズミのパッドがとてもいいものであることがわかってきました。 ( 家内がいつも 「お猿のお尻」 という… )ほかのメーカーのものでは,ちょっと高いものも使ってみましたが,なかなかしっくり来ませんでした。はいただけ...

  •  20
  •  0

多度山と 二之瀬と 冬のヒルクライム (2)

二之瀬峠この時期 上まで登れるか?風も弱くのどかな春を思わせる陽気これは上まで登れるかも速い三人は後ろからみっちゃまと二人のんびり登る水飲み場あたりから日陰には雪と氷それでも轍にはアスファルト面が顔をのぞかせ走れるしかし上に行けば行くほど轍は狭くなる黒く見えるアスファルト面も氷に覆われていてもうだめ部分的に押し歩き乗って走っているとときおりズルッとリアタイヤが空転背筋が寒くなる怖い 怖い…頂上付近...

  •  16
  •  0

多度山と 二之瀬と 冬のヒルクライム

昨日の日曜日は,多度山ヒルクライムメンバーは,みっちゃま夫妻,matz さん,rr さん名だたる坂好きメンバー(笑)rr さん曰く,「多度山は,かなりきつい。ヒルクライムというより,筋トレ」(笑)長良川大橋,油島大橋を渡って,宇賀神社へここが出発地点ここから,ハイキングコースを登り多度山上公園へ目指すは,この山のてっぺん距離は,3.8km,平均斜度は,9.5% !なかなか…宇賀神社のりっぱな木赤い花をつける椿の木古い...

  •  16
  •  0

リアディレイラー調整 少し上手くなった(2)

前回に続いて,リアディレイラー調整で,ぼくが今まで上手くできなかったところを書いてみたいと思います。(4) プーリーの位置 まず,スプロケのトップギア (最小ギア) とプーリーを縦一直線にそろえるのが,最初の作業です。 ところが,よく見ると,スプロケのギアの歯は,1つの面の中に収まっているわけではありません。 たとえば,最小ギア 12T の場合,12枚の歯が着いていますが,ひとつひとつその位置が違います。内...

  •  14
  •  0

リアディレイラー調整 少し上手くなった(1)

自分で組み立てたクロモリバイク。乗っていて実に気分がいいです。なぜかって,自分で一から組み上げたわけですから。ビアンキ君に聞かれないように内緒で言えば,手をかけた分だけカワイイ。そして,心情的な面ばかりではないんです。実は,リアディレイラーの変速の決まり方がすばらしい!自分で組んだものなので,こんな言い方をするのもなんですが,実にうまく調整ができたんです。組み上げたばかりのときは,今ひとつ上手く調...

  •  8
  •  0

クロモリで走る

今日は,夕方の雲が幻想的でした。群青色の墨絵,そんなのないでしょうけど,そんな雰囲気でした。雲と風が空のキャンバスに描いた見事な作品。造形の美しさでは,ロードバイクも負けていませんね。日曜日のライドは,強風が予想されたので,クロモリで出かけました。風の影響を受けにくいだろうし,少し長めの距離を走って,どんな感じかを確かめたかったからです。サドルは,サンマルコのアスピデを着けました。アンカーのフレー...

  •  6
  •  0

暴風の木曽川堤防ライド

今日は,SHOROs ライド。山へ行くと先日の雪が残っているので,「平坦」 がモチーフのライドです。すいとぴあ江南を出発点にして,木曽川沿いを下り,また木曽川沿いをもどってこようという,80km くらいの予定。なんと,ルートラボによれば,獲得標高 12m !(笑)昨日からわかっていたことですが,かなりの強風となりました。愛知県東部の豊橋あたりでは,暴風警報!が出ているとのこと。台風並みなんですね。とちゅうで合流する...

  •  34
  •  0

空飛ぶ自転車?

先日,変わったメールが届きました。自転車仲間からのメールでした。そこには,「リキさんの家の頭上を通過しました」 と意味不明の言葉が書かれていました。添付された写真を見てびっくり!なんと,航空写真のように,ぼくの家を,空からとしか思えないアングルでとらえた写真でした。グーグルマップの画像にしては鮮明すぎる…。考えられるのは…,そう,あの映画 『E.T.』 に登場する自転車を入手したにちがいない!あの自転車は...

  •  23
  •  0

ヒルクライムは俳句鑑賞会

今日は風が強かったのですが,お天気がいいので出かけました。風を避けることができる森の中でも,と思い,小牧にある兒の森へ向かいました。空が真っ青です。花壇のパンジーが満開で,写真だけ見ると春のようです。さて,山の下へ着いてみると,「工事中」との看板が。それでも少し登ってみると,狭い道に工事車両がいっぱいで,やっぱり通れませんでした。ちなみに,通行止め期間は,3月5日までだそうです。行き先を,ひと山む...

  •  26
  •  0

落車のコツ?! ── 安全のためにお勉強

ブレーキングのことを2回,書いてきましたが,これは自分に安全のことを言い聞かせるためでもあります。今まで,4回ほど,落車したことがあります。初めて転んだのは,入鹿池の奥で,花の写真を取りたくてUターンをしようと思ったときです。道が狭くて回りきれず,山側につっこんでコケました。2回目は,モリゾーさんのブルベ応援に行くとき,前を走っていた ayu さんに突っ込みました。3回目は,「渥美半島ぐる輪」 のとき,...

  •  24
  •  0

ブレーキの力学 (2) コーナリングとグリップ力

ローディーの安全を大きく左右するブレーキ。ブレーキングを力学的に考えるとどうなるだろうか。その第2回目。今回は,コーナリングとブレーキを話題にします。まず,基本から。タイヤ走る乗りものは,走る,止まる,曲がるの基本動作のすべてが,タイヤと路面の摩擦力を利用しています。ちなみに,ここでは,摩擦力と言わず,グリップ力といった方がイメージしやすくなります。タイヤのグリップ力を使うことで,自転車は加速した...

  •  14
  •  0

ブレーキの力学 (1) 後輪荷重の確保

ローディーの安全を大きく左右するブレーキ。ブレーキングを力学的に考えるとどうなるだろうか。そんなことを書いてみたいと思います。まず,基本から。ブレーキをかけることで減速できるのは,路面とタイヤ間にはたらく摩擦力のおかげです。物理学の法則によれば,摩擦力は垂直加重 (上からの力) に比例します。タイヤを路面に押さえつける力が大きいほど,タイヤと路面の摩擦力が大きくなるということです。ということは,体重...

  •  8
  •  0

森の中でケーキ 後編

森の中のケーキ屋さん,ラ・プロヴァンス。不揃いのレンガ積みが,古い欧風の雰囲気を醸し出しています。枕木の階段を上ります。matz さんが,「みっちゃま,先頭で入って」 と,意外に気弱な発言(笑)まあ,たしかに,レーパンの男よりも女性の方がふさわしい店ではありますが。全面ガラス張りで,たっぷりと光を取り入れる作りです。冬でも暖かさを感じさせるほど,光にあふれています。暖炉に薪がくべられていますが,こんな温...

  •  20
  •  0

森の中でケーキ 前編

matz さん企画のライドで,森の中へケーキを食べに行きました。森の中に忽然と現れるすてきなお店。ローディーが入るには,少しためらうようなところでした。朝,7時に春日井の朝宮公園に集合です。メンバーは,主催のmatz さん,自走で来たみちくんとみっちゃま,もちろん自走の Toy さん,昨年の忘走会で初めてお会いした gottu さん,仕事があるのにちょっと無理して参加した Nao さん,一部参加の ayu さん,通勤途中でお見送...

  •  20
  •  0