Archive

2013年10月 1/1

乗り始めて一年 思い出に残るライド(2)

【2013年3月 matz さんとのライド ── 道を楽しむ】3月から4月にかけて,やはりブログで知り合った matz さんがライドに誘ってくれました。おいしい店を一つの目的に走るライドでした。おどろいたのは,その道です。それまでいろいろなライドでぼくが走ってきた道とは,まったくちがう種類の道が,用意周到に選ばれていたのです。ひとことで言えば,味のあるマイナーな道。川沿いだったり,田んぼの中だったり,完全な地元道だっ...

  •  22
  •  0

「夢は実現してしまえ~」

一度は走ってみたい道だった角島大橋のことを「ぜひ走りたいけれど,路肩が狭くて走りにくく,風が強いと大変そう。夢は夢のままにしておこうか」 と書いたら,ロードバイクの頼りになる先輩,shigarakiyakiさんから,こんなコメントをいただきました。> 天気のいい平日早朝(夏がいいですね)にチャレンジでしょう! > 夢は実現してしまえ~と勢いだけの体育会系ですみません。 > 夢は夢のままでいいのか、実現出来るのならしてみ...

  •  16
  •  0

走ってみたい道

山口での仕事から帰ってきました。新幹線で下りるのが「新山口」 という駅でした。はて,以前から新山口なんていう駅あったかな?聞いてみると,以前は「小郡」という駅名でした。市町村合併で小郡市はなくなってしまったそうです。「おごおり」,ぼくには,とても温かな響きに聞こえます。味のある昔からの地名が消えるのは,ちょっと残念。さて,山口県といえば,前々から「ここを走ったら気持ちがいいだろうな」 と思っていた道...

  •  16
  •  0

乗り始めて一年 思い出に残るライド(1)

今週の土日は,山口で仕事です。もちろん,ロードバイクを持って行くわけには行きません。せめて,この一年の思い出に浸ろう!出張の準備がいろいろとあるはずなのに,ブログなんか書いてます。【2012年12月 KTM さん主催のライドに参加】乗り始めてしばらくして,自転車のブログの存在を知りました。ayu さんと,KTM さんのブログです。これがすごくおもしろく,むさぼるように読みました。しばらくすると,最初から全部読みたく...

  •  18
  •  0

雨の日に乗る危うさを考える

秋になると,夕焼けがきれいになります。今週の月曜日も美しい夕焼けでした。もう少し秋が深まると,さらに夕焼けの色は美しくなっていきます。夕暮れ時,暗くなった青空は群青色へと深みを増していきます。同時に,地平線辺りに夕焼けの浅い橙色が差し始め,その色もだんだんと樺色,赤色,そして赤紫色と,深い色へ変化していきます。刻々と移りゆく,両者の織りなすグラデーション。場所は住宅街なのに,絶景を見ている気分にさ...

  •  18
  •  0

ホイールの中にも雨水が!

雨の中を走りました。渥美半島ぐる輪サイクリングです。家に帰ってから,バイクをひっくり返すと,フレームの中に雨水がたまっていることが判明。すぐに,水を出して,乾燥させています。しかし,その作業中に,ホイールの中に水がたまっていることも判明!ブログで助けを求めたら,shigarakiyakiさん,まっさん,そのほかにもいろんな方からアドバイスをいただきました。ありがとうございました!そのいくつかを書き出しておきま...

  •  12
  •  0

フレームの中に雨水が!

先日,強い雨の中を走りました。家に帰ってすぐ掃除を始めました。バイクはドロドロかと思いきや,意外にきれい。あまりにも雨が強かったせいか,フレームに付いた泥はほとんどありませんでした。ただし,サドルバッグは砂だらけ。そして,びっくりしたのは,パンツの中のパッドが砂だらけになっていたことです。なんで,パンツの内側にまで砂が?考えてみるに,どろ水がしみこんで,細かい砂だけが残されて,水分はペダリングの動...

  •  16
  •  0

雨の渥美半島ぐる輪

今日は,SHORO's の仲間たちと,「渥美半島ぐる輪サイクリング」に参加してきました。ずっと楽しみにしていたのですが,あいにく朝から雨。ケンさんと「行く? 止める? どうする?」と話していたのですが,すでになかさんとデリちゃんが出発しているというので,とりあえず,集合場所まで行くことにしました。ケンさんに車で拾ってもらい,トモさんをお迎えに行きました。三人で渥美半島に向かう途中,少し空が明るくなったり,少...

  •  29
  •  0

乗り始めて一年

ロードバイクに乗り始めてちょうど1年がたちました。ロードバイク誕生日です。若い頃からクロスバイクに乗っていました。と言っても,ときどき通勤に使ったり,買い物や用事があるときに街乗り用として使っていただけで,ツーリングなどはしたことがありませんでした。その20年以上乗ったパナソニックのクロスバイクに寿命が来て,とうとう変速ができなくなりました。そこで,ブリジストンの新しいクロスバイクを買うことにしまし...

  •  26
  •  0

Dura化 完了 ~ シフトチェンジ最高!

今日は台風一過,青空が広がりました。風は強いですが,こういう日は澄んだ空気になるせいか,空間の見通しがよくなったように感じて気持ちがいいです。年を取ると,視覚にもいろいろと衰えがきますから,目の前がすっきり見えるときは気持ちよく感じるんです。ぼくのバイクも,今,すっきりと気持ちがいい状態になっています。駆動系のパーツを,予定よりもかなり早く,Dura-Ace へと換装しました。走った感想をまだ書いていなか...

  •  16
  •  0

明王山 ~ 激坂とコーヒー

今日は,こでさんに誘われて,激坂で有名な明王山に行ってきました。最近よくいっしょに走ってくれる,みっちゃま夫妻もいっしょです。ここ明王山は,SHORO's の仲間もけっこう登っています。デリちゃんが なかさんから,「ここを足つきなしで登れたら入門を許可する」と言われ,2回目にして足つきなしで登れたという話を聞いたことがあります。一人ではこんなところへ来られないので,自分の庭のようにここを走っている こでさん...

  •  26
  •  0

岩手山

盛岡から帰ってきました。名古屋駅に下りたときには,なれた空気感にホッとしました。さすがに岩手は北の国ですから,寒かったです。長袖の薄い上着しか持っていなかったので,朝夕の寒さに震え上がりました。湿気が低い上に,風が強かったので,岩手山がきれいに見えました。友人に「あれは,岩木山?」と聞いて,「ちがうよ,岩手山」と言われました。「南部片富士」と言われているそうです。なだらかな北側の稜線がきれいです。...

  •  6
  •  0

上弦の月

今日は盛岡で仕事をしました。好きな仕事ではありますが、やっぱり土日にも仕事というのは疲れます。友人とホテルに向かうために外へ出ると、すごい風が吹いていて、体感温度としては、もう冬のようです。もう少し厚い上着を持ってくればよかったと思うほど。さすがに北の国ですね。ふと見上げると、澄んだ夜空にくっきりと上弦の月。これで寒くなければのんびりと夜の散歩と洒落込むのですが。明日も午前中は仕事で、家に帰り着く...

  •  8
  •  0

初心者のパーツ交換 (8) STI の交換 後編

現在進行中(ブログ上で)の,STI の交換に伴う作業手順です。前回の記事で,このうち(5)まで進みました。(1)バーテープをはがす。(2)105 の STI レバーを外す。(3)古いケーブルを引き抜く。(4)Dura の STI レバーを取り付ける。(5)新しいケーブルを挿入する。(6)バーテープを巻く。(7)前後ディレイラーの調整をする。(8)ブレーキの調整をする。ところが,STI とケーブルのアウターをつなぎまちがえ,...

  •  12
  •  0

初心者のパーツ交換 (7) STI の交換 前編

さて,今日からは STI デュアルコントロールレバーの換装です。すでに,フロントディレイラーは交換しました。いよいよ,司令塔に手を着けます。今回の STI 交換に伴う作業手順を確認しておきましょう。(1)バーテープをはがす。(2)105 の STI レバーを外す。(3)古いケーブルを引き抜く。(4)Dura の STI レバーを取り付ける。(5)新しいケーブルを挿入する。(6)バーテープを巻く。(7)前後ディレイラーの調整を...

  •  14
  •  0

初心者のパーツ交換 (6) フロントディレイラー

いよいよ,STI 交換に向けて動き出します。ここまで,スプロケット,リアディレイラー,クランクセット,ブレーキと,コンポを Dura-Ace へ換装してきました。残るは大物,STI デュアルコントロールレバーです。これは,フロントディレイラーとセットで交換します。7900系の場合,FD と STI は,105 との互換性がないからです。順序としては,FD を交換しておいてから,STI 交換に移ります。しばらく乗れなくなるかも(笑)どうせ...

  •  14
  •  0

近所の山道をぶらぶら走る

今日は一人で走りに出かけました。気になっていたけれど,まだ走ったことのない道を走ることにしました。まずは,定光寺。定光寺自然休養林の中を走る山道です。Toy さんのブログにたびたび登場する道です。もうひとつは,つい最近,ケンさんから聞いた高蔵寺の山道です。古くからの山里である外之原(とのはら)集落を抜ける道です。どちらも,市街地からすぐ近くにあるけれど,山深さを感じられる道との予想です。朝,5時半に出...

  •  18
  •  0

ボトルケージもちょっと贅沢して

この前の日曜日は,専務道場「木曽の峠ばっかりライド」ということで,今までで一番大きな(いろんな意味で)ライドに行ってきました。とうぜん,前日から,いや,一週間以上前からそわそわして,いろいろ準備をしたりしてきました。ライドの前日に職場の懇親会があったわけですが,そんなつまらない会なんかに 次の日の朝も早いので,仕方なく欠席しました。すると,会費が返還されました!ヤッター!ちょうど気になっていたモノ...

  •  24
  •  0

木曽 峠ばっかりライド (3) 九蔵峠 地蔵峠編

境峠(1480m),野麦峠(1672m),寺坂峠(1390m),長峰峠(1350m)と4つの峠をクリアしてきた SHORO's の面々。いよいよ,残された峠は2つ。九蔵峠と地蔵峠です。開田高原の平地とアップダウンは,向かい風気味で,じわじわと疲れが増してきます。このコース上では,たぶん 2台目の貴重な自販機前での休憩。ぼくは,相当脚に来ています。「ほら」と言われて振り向くと,御嶽山の勇姿が見えました。逆光が残念ですが,勇気づけら...

  •  28
  •  0

木曽 峠ばっかりライド (2) 寺坂峠 長峰峠編

木曽福島を出てから,旧中山道を北上し,薮原で中山道とわかれて,県道26号線を境峠に向かいました。楽しく境峠をクリアした後,峠を下り,寄合渡で野麦街道とぶつかったところを左折。野麦街道を野麦峠へと向かいました。峠にあるお助け小屋で休憩。乗鞍岳の展望を楽しんだ後,野麦街道を下り,寺坂峠へ向かいます。野麦峠からの道は,狭い下り道です。急なヘアピンカーブがいくつもありました。  (写真提供:ケンさん)スピー...

  •  16
  •  0