Category

お出かけ 1/37

風の通り道

さて,バイク & キャンプの会場を出発します。Nao さんは,トレーラーを切り離しての出発ですが,32o さんは前後に4つのパッグを着けた重量級バイクで出発です。KOU さんの引いてくれたルートをたどります。gottu さんが KOU さんにコースを丸投げして,引いてもらったそうです。ところが,出発する段になって,gottu さんのガーミンに入れたはずのルートが消えていることが判明。結局,ぼくのガーミンに入っているルートをもと...

  •  6
  •  0

丹後半島 景色もいいけど,仲間もね!

最後に訪れたのは,舟屋で有名な伊根 (いね)。舟屋は,1階が船のガレージになっていて,その上に住居が乗っかっている形の伝統的な建物だ。これが,海辺にずらりと並んでいる。寅さんファンとしては,いしだあゆみがマドンナとして登場した 『寅次郎 あじさいの恋』 のロケ地! 伊根の舟屋群は,新井の棚田から,ちょっとした山越えをしたその向こうに位置する。この山越え,けっこうキツかった。それでも,高いところから日本...

  •  10
  •  0

丹後半島の棚田

さらなる丹後半島の魅力は,棚田。もともと,海辺近くに田んぼがあるだけで絵になるというか,とてもいい雰囲気の景色となるのに,それが棚田となれば,さらにおもしろい。最初に訪れたのは,袖志の棚田。袖志海岸海水浴場の南側にある。右に折れる入り口は少しわかりにくいが,「袖志棚田」「萬福寺」の小さな看板がある。連続する田の枚数はそれほど多くないが,東西 2km にわたって棚田が作られている。そのため,さまざまな表...

  •  2
  •  0

丹後半島の青 (2)

いよいよ,海岸線沿いの道。青い空,青い海をすぐ脇に感じて走る道は,なんと心躍ることか。リアス式の海岸線。山から海へは急角度で切れ落ちているので,平らなところが少ない。つまり,集落も田んぼも海のすぐ近くにできるわけだ。これなんか,きれいでしょ。海のすぐ近くにつくられた田んぼへと降りていく坂道。こんなところへ入り込めるのは,自転車ならでは。ぼくなんかは,「自転車ならでは」 という場面設定に弱い。もう,...

  •  2
  •  0

丹後半島の青 (1)

この青さがたまらない。先日いっしょに走ったケンさんの青いバイクもきれいだったけれど,朝ドラ 「半分,青い」 もおもしろいけれど,このライドでの青さは,香り立つようにすばらしかった。以前から,コギコギさんに 「日本海を見に行くライド,連れて行って」 とお願いしていた。昨年は,天気が悪くお流れに。それが,今回実現した。丹後半島一周。この週は,暑い日が続いていて,ぼくの地元では 30℃を超える日もあった。午後,...

  •  4
  •  0

すてきな二人

ここ,いなべは TOJ (ツアー オブ ジャパン) のコースになっています。案内してもらったのは,山岳地点。見晴らしのいいところでした。その次は,梅林公園。ここは,スタート・ゴール地点になっているそうです。梅の季節ではないので,誰もおらず,広々として空のきれいなところでした。トイレ休憩がてら,ゆっくりおしゃべり。話題が,ホイールの話になり,KOU さんが使っている 「キリシウムがかっこいい」 とぼくがいうと,「...

  •  12
  •  0

いなべの青空

「いなべ」 という地名は,お友だちの路くんやダイちゃんがホームコースにしているところとして,近しい響きを持っています。以前は,「員弁」 ── なんて読むの? というイメージのところでした。ブログを書き始めたころ,コメントを入れてくれていた rr さんに誘われて走ったことが一度あります。そのとき,KOU さんもいっしょに走りました。その KOU さんが誘ってくれて,いなべを走ることになりました。KOU さんにとっては地元...

  •  2
  •  0

瀬戸内最強ポタ 前島編 (3) 道の先に見えるもの

さあ,前島ライドも終盤です。展望台から下ります。残っているのは,島の西半分の南側。待ち受けていたのは,ガツンとくるアップダウン。でも,道としてはとても味があります。見ても走っても楽しい。突然,目の前に一面の黄色が現れました。季節外れの菜の花畑。近くまでいくと,キャベツの花でした。たぶん,収穫した後,茎をそのまま残しておいたんでしょうね。脇芽が出て,そこに花が咲いたんだと思います。近くに行くと,やっ...

  •  4
  •  0

瀬戸内最強ポタ 前島編 (2) 道の匂い

島の北側から南側へ,島を縦断します。といっても,東西に細長い島ですから,縦断は数百メートル (笑)南側の海沿いを走ります。島は西半分が農地と点在する民家。東半分が山です。その山と海にはさまれた道がすてきなんです。少し高いところから海を見下ろす道です。コギコギさんが 「ガードレールのない開放感が最高」 と言います。前を行く仲間たちが空と海に溶け込んでいくよう。思わず立ち止まりたくなる場所がいくつもあり...

  •  4
  •  0

瀬戸内最強ポタ 前島編 (1)

フェリーで前島に向かいます。所要時間は5分!乗ったと思ったら,すぐに着きます。写真を撮る場合には急がないと間に合いません。うっかりしていると,着いちゃいます (笑)料金システムもおもしろいです。車や自転車を船に入れてしまってから,船の端っこにある係員室で自己申告料金払い。下船するときもノーチェック。相生の駐車場と同じと,人を信用したのどかなシステム。最高です。往復券を買うのですが,帰りのフェリーも...

  •  2
  •  0