Category

練習 1/14

あれほど言ったのに

なかなかまとまった距離を走れませんが,午後はちょこちょこ出かけています。だいたい 30~40km くらい。この日は周回コースをがんばって走りました。すぐに息が上がってしまいます。脚も重い……。こんな調子で 100km 走る力がもどってくるんだろうか。しばらく外を走っていなかったので,取り残されたような感じがなかなか払拭できません。今までの一か月前の自分にもどれません。ひょっとしたら,歳のせいで回復力がかなり落ちて...

  •  2
  •  0

なんでもないようなことが

毎日少しずつ,部屋の整理をしていますが,劇的な変化がもたらされました。借りている部屋のすぐ近くに,月極で借りられるコンテナの存在を知りました。問い合わせると,ちょうどいいサイズが空いていて,すぐに契約。車でせっせこと荷物を運ぶと,なんと,物置だった部屋が,わりとふつうのリビングに近づきました。畳一畳分くらいですが,何もおいてない床が顔を出したのです!といっても,写真をお目にかけられる状況ではありま...

  •  0
  •  0

鳥さえ黙らせる暑さ

暑い日が続いていますね。テレビでは,日中の運動を 「避ける」ではなく,日中の運動を 「しない」と言っています。自転車を趣味とするわれわれはどうすればいいんでしょうか。続いていた忙しさがやっと一段落しました。で,久しぶりの朝練に出ました。8月に入って初めての実走。ふだんなら7月は一番獲得標高を稼ぐ月だったのに,今年の夏はまったく走れていません。5時前に出発したのですが,軽いショックを受けました。まった...

  •  2
  •  0

街道 朝散歩

暑いですね~。早朝練習はいつも近くの緑地の周回コースでしたが,たまにはほかのところも走ってみようと思い立ちました。市内の霊園に蓮池があるとの情報をキャッチし,まずはそこへ行ってみることにしました。人口30万人の市ですから,幹線道路は早朝といえどもそこそこの交通量があります。何かいい道はないかとグーグルマップで探していると 「下街道」 という文字が。これをたどっていくと,霊園まで裏道のような感じでずっと...

  •  8
  •  0

高効率ペダリング練習

先週,山場を迎えていた家に帰ってからの仕事。その戦いが一段落!ようやく静かな夜が訪れるかと思いきや,こんどは,マゴが来た!娘のつわりがひどく,家に帰ってきている。それで,週末はマゴたちも面倒を見ることになり,金曜日に迎えに行った。お姉ちゃんは年長さん,妹は3歳になったばかり。2泊3日で娘と孫の面倒を見る。これがまたハードな仕事だ。家の中では,リカちゃん人形,お絵かき,あやとり,かくれんぼ。飽きてく...

  •  2
  •  0

また今日もひとりで

木曜日の午後,梅雨の合間の午後,走れることになりました。いつもの午後練習コースは,外之原から入る山道が川のようになっていると予想されるので,定光寺方面へ。下半田川沿いへ行こうとして,ふと思いつき,潮見の森へ登ることにしました。潮見の森へ行くには,どうしてもダンプのたくさん通る道を走らなければなりません。少しでも避けるために,脇道へ入りました。田んぼの端っこに,梅雨を代表する花,立葵 (タチアオイ)...

  •  6
  •  0

朝練風景

このところ忙しい。ハーフタイムで働いているので,仕事は昼過ぎで終わるのだが,家に帰ってからの仕事がいろいろとあって,かなり忙しい。というか,家に帰ってからの方が忙しい。加えて,娘の体調が思わしくなく,嫁ぎ先から戻ってきて休んでいる。そんな状況とこの梅雨空。なかなか外へ走りに出られない。最近は,お天気と体力の余裕を見て,朝練に行くだけ。5時前に起き出して,さっと着替え,5時頃に出発。多少身体が重くて...

  •  4
  •  0

TSS ? SSS ?

ここ一週間は,娘が入院していたので,走る時間を長くとることがなかなかできませんでした。午後から練習に出ることもできなくなりました。余裕のある日に,朝練をしたり,ローラーを回したりする程度。少し気になって,このトレーニングが自分にとってどれくらいの負荷なのか,普段見ない数値を見てみました。それが,トレーニング・ストレス・スコア = TSS というヤツです。ぼくからすると 「アカン人たち」 が一番よく口にする...

  •  4
  •  0

戸越峠への新ルート

日曜日,久しぶりに戸越峠を走ることにしました。matz さんが新しい道が開通していると教えてくれたからです。今までは,瀬戸の中心部を避けて戸越に入るのに,自転車乗りに 「二段坂」 と呼ばれているルートを通っていました。交通量の多い中心部を避けて戸越峠すぐ近くまで行ける便利なルートではありますが,この二段坂だけが狭い上にダンプカーが頻繁に行き来する危なっかしい部分だったのです。最近開通したルートは,その二...

  •  4
  •  0

才能,ありやなしや

速くなりたい。ロードバイクに乗る人の多くが目標とすることだ。ご多分にもれず,ぼくでさえそう思う。子どものころから運動は大の苦手。昔からずっとやせっぽち。ドッジボールは逃げ回るだけ。かけっこは後ろから数えた方が速い。自転車に乗れるようになったのは,小学校6年生。カッコ悪いので,夜遅くに練習した。そんなぼくが五十代後半からロードバイクに乗り始めた。しかし,もともと身体的資質に劣るため,速くはならない。...

  •  8
  •  0