Category

日々の雑感 1/8

働くっていうことは

フェイスブックを見ていたら,シェアされていた記事に目がとまった。先日来,ニュースで大きく取り上げられている事件に対する投稿だった。投稿元の記事を書いた人は,佐藤龍一さん,52年生まれのシンガーソングライター。ぼくより5つ年上だ。(以下引用)死にたい,殺したいは論外だけど,それ以前に 「楽して金を得たかった」 という時点で人として終わってると思う。マルチ商法がある。利権と政治,ギャンブルがある。楽して金を...

  •  2
  •  0

「好き」 から生まれること

友人が書いた文章を読みました。天文マニアの彼は,自分の家の庭に小型のドームを作ってしまうくらいのマニアです。その友人が,ひと昔前の天体望遠鏡に関する逸話を紹介してくれました。引用すると長くなるので,かんたんに要約・説明します。望遠鏡には,レンズを使う屈折式と,凹面鏡を使う反射式があります。凸レンズも,凹面鏡も,焦点を結ぶという点で同じ働きを持つので望遠鏡が作れるのです。レンズは大きくしようとすると...

  •  4
  •  0

作用・反作用の法則

NHK の連続テレビ小説 『ひよっこ』 が終わってしまい,傷心の日々です。大げさですが,朝から元気が出ません。思い入れが強かっただけに,その反動も大きいのでしょう。いいドラマでした。登場人物がみんな魅力的だったなあ~。みね子,時子,早苗さん,豊子,澄子…,みんなどうしているかな。脚本家の岡田惠和 (おかだよしかず) さんがインタビューで,「悪役という役回りの人が出てきませんね」と問われて,「悪い人なんて,...

  •  8
  •  0

クズの花から流れ出る幸せ

出勤時間が遅くなり,毎朝,ゆっくり新聞が読めます。一番最初に読むのが,一面の 「天声人語」 と,「折々のことば」 です。先日の 「折々のことば」 がよかったです。美味しいもの,美しいもの,面白いものに出会ったとき,これを知ったら絶対喜ぶなという人が近くにいることを,ボクは幸せと呼びたい。 ── 朝日新聞,9月21日,鷲田清一「折々のことば」 より。この文章は,会社員作家 燃え殻さん の小説 『ボクたちはみんな大...

  •  11
  •  0

「本当にあったコワイ話」

日曜日の新聞に,悲しいニュースが載っていた。沖縄戦の時,たくさんの方が集団自決に追い込まれたチビチリガマという洞窟の遺品などが荒らされた事件だ。まさか少年が逮捕されることになるとは思ってもみなかった。しかも,その動機が 「肝試し」 だというのだから悲しい。悲惨な歴史で知られる場所を,「幽霊やお化けの出る場所」 という認識でいたのだ。子どもの中には,お化けや幽霊などの話が好きな子がいる。これを助長する...

  •  6
  •  0

秋 ねんぴーかんのんりき

朝夕の涼しさに,夏の終わりを感じます。8月の末,マゴたちが遊びに来ました。「今回は少し長くいてもいい?」と娘に言われました。といっても,せいぜい4泊ですが,マゴたちとの4泊5日ともなれば富士ヒルクライム2本くらいの覚悟が必要です。まあ,可愛いんですけどね。とくに,昼寝なんてしているときは最高にかわいい。でも,起きてると大変。ものの取り合いなど,けんかばかり。下の子は2才になりますが,なかなか激しく...

  •  2
  •  0

愛と恋 (2)

愛と恋,その第2回これも,いつか紹介したいと思っていた話題です。JAF (日本自動車連盟) から送られてくる 『 JAF Mate 』 という雑誌があります。以前はつまらなかったのですが,年々内容がおもしろくなっています。その中にあった 「 Dr.泉谷の人生相談」 というコーナーがおもしろかったんです。( 泉谷閑示,『JAF Mate』2017,6月号 )その回の相談は,恋人がいる人ばかり好きになります。私は,幸せになれるでしょうか...

  •  2
  •  0

笑顔で元気に生きていく

Rapha Rising 点描。土曜日は,午後から用事があったので,午前中早くから走りました。5時台は,空気が爽やかです。ホームコースにある登りの道をつないで,獲得標高を稼ぎます。明治村まで登り,浅間神社でトイレをお借りして,高台にある住宅街を登ります。そして,今井の周回路にある坂道をリピートクライム。と,道端に見たことのない花が。濃いピンク色で,1cm ほどの小さな花。初めて見ました。何,これ。オオイヌノフグリ...

  •  6
  •  0

自分でもあきれる…

4月に退職して以来,部屋の片付けが日課のようになっています。長年ためこんだモノが2階の部屋にあふれています。仕事に使う道具,本,レコード,自転車パーツ,さまざまな趣味の道具 …。子どもたちが独立していった後,空いた部屋にそれらのものを置き始めたのが事の始まりです。その浸食度合いは,はじめこそ緩やかだったのですが,いったん加速を始めると止めどなく空間を占領し始め,手のつけられない状態になってしまいまし...

  •  12
  •  0

「それって常識でしょ」

以前から気になっていて,最近またあらためて気になっていることを書きます。まじめな,あるいは,少しきちんとした話や議論の中で,こんな言葉が出てくることがあります。「これは常識ですよね」ぼくは,どうしてもこの表現が好きになれないのです。この花,ご存じですよね。これが,ササユリだということは,常識ですよね。なんて言われたら,ちょっと嫌味に聞こえると思います。「常識がない」 とは,「通常持っていてしかるべ...

  •  18
  •  0