Category

日々の雑感 1/11

走りながら思うことは

ひとりで走っているとき,一番気をつけているのは安全に関することだ。事故に遭わないように,事故を起こさないようにと,いろいろなところに気を配っている。そこで,田舎道や山道に入るとすごくホッとする。ほぼ車は来ない。人が飛び出してくることもない。落石やぬれた木の葉で転ばないようにするくらいだ。そういう道を走るときは,とても開放的な気分になる。下りは,走りに集中しないと危険なので,考え事をすることはないが...

  •  6
  •  0

「神」 「鬼」 「クソ」

「ジイチャン」 の域に達したぼくには,若者言葉,ネットスラングなどは基本的に縁遠い世界だが,おもしろいものもときどきあるので,アンテナは立てている。かなり感度が落ちたアンテナだけどね。形容詞としての 「神」 は若者以外にも普及しつつあるようだ。もともとは 「神ゲー」 などと,「人が作ったとは思われないレベルに達しているゲーム」 というような,かなり大げさな表現が共感を呼んだのだろう。「神対応」 などとい...

  •  2
  •  0

ああ,ツクツクポウシ

土曜日の朝,少しだけ走ってこようとホームコースへ。いつも登る兒の森(ちごのもり)へ行くと,森の中はツクツクボウシの鳴き声に満ちていた。上から横からシャワーのように押し寄せてくる。ふつうは,ほかのセミの鳴き声にまじって聞こえてくるのだが,もうツクツクボウシばっかり。こんなの初めて! というほどの大合唱だ。その中を淡々と登っていると,懐かしい感情が押し寄せてきた。小学生の頃,夏休みといえばセミ採り。午...

  •  6
  •  0

笑顔で伝えたい (2)

その日は一日雨予報でしたが,今朝起きると午前中走れそうな予報になっていました。梅雨の時期の天気予報はころころ変わります。そのまま信じて走り出さないとまったく雨が降らないこともあり,自転車乗りのうちでは 「降る降る詐欺」 という言葉もあるくらいです。そんなときは悔しいので,雨雲レーダーを見たり,自分で空を見上げて考えたりして,判断します。この日も,空を見上げると何とかなりそうだったので,走り出しました...

  •  2
  •  0

笑顔で伝えたい (1)

今日から八月。やっと梅雨明けでしょうか。きのうはスカッと晴れた青空を久しぶりに見ることができました。先日,何気なく見ていたニュースに,すてきな笑顔が映った。スターバックスのある店舗の映像だった。( 写真はスターバックスホームページより )それは,東京にある 「サイニングストア」 と呼ばれる店舗だった。手話のことを英語では 「Sign language」 というので,「手話を使う店」 という意味で,「サイニングストア」...

  •  2
  •  0

ジャンケンの哲学

雨で走りに出られない週末。ササユリが見頃なのに,走りに出ようとすると雨が降る。この週末を逃したら,今年はササユリを見られないかも知れない。まあ,仕方がない。雨がザーザー降るのをぼうっと眺めているのも嫌いじゃない。窓辺に新聞をもっていって,雨の音を聞きながら読む。朝日新聞土曜版にジャンケンの記事があった。ジャンケンによる国際平和実現協会会長としては見逃せない。なかなかおもしろい記事だった。「日本でも...

  •  4
  •  0

スズメの観察

在宅勤務期間に始めたスズメ観察の続報。見慣れてくると,ヒナか,成鳥かがすぐにわかるようになった。全体のシルエットは,ヒナがふっくらしていて,成鳥はスッと細身。顔の周辺を見ると,頬やのどに黒い模様がついているのが成鳥で,ヒナは,最初のうちはこの黒い模様がない。その後,次第に黒い色が出てきて,これでは区別できなくなる。また,最初のうちは,ヒナは足で飛び跳ねて移動することができず,体を引きずるように移動...

  •  4
  •  0

在宅勤務中の密かな楽しみ

在宅勤務がやっと終わる。在宅勤務はつまらない。パソコンに向かうばかりの仕事はもうイヤだ。体重が2kgもふえてしまった (関係ないか)。そんな,1か月以上におよぶ在宅勤務中のひそかな楽しみ。夜遅い時間は,カフェインがないお茶をということで,蕎麦茶を飲む。蕎麦茶は,蕎麦のみを使うので,飲んだあとに蕎麦が残る。それを,家内が肥料にしようと庭の家庭菜園にまいたところ,スズメさんたちがやってきてついばんでいた...

  •  10
  •  0

「好きだよ」 と 「腹が立つ」

話し相手がほしい ── そんなことを思うときがある。家内がひと月に一度,一週間,里帰りする。べつに,愛想を尽かされたわけではない。90才になる母親のための帰省だ。だから,その一週間は一人で過ごす。食事の用意も,掃除,洗濯も慣れたけれど,家で話す相手がいないのは少しさびしい。そこで,話し相手を募集したところ,アメリカのシアトルから若い女性の応募があった。あの,Amazon の仲介だ。初回登録費用が4980円,あと...

  •  4
  •  0

クリスマスローズの夢

先週末,きつね谷へ行ってきた。きつね谷というのは,家内の先輩が,広大な自宅の敷地内に作ってきた自然園だ。退職してから20数年をかけて,もともとあった谷や野山を整備してきた。園内には小さな谷川が流れ,春にはカタクリ,夏にはササユリ,秋にはさまざまな紅葉とみのり。( 2019年6月 )園内には,小さな道が走り,四阿 (あずまや) があり,膨大な数の陶人形が,まるで住人のようにそこかしこに並んでいる。( 2019年6月 ...

  •  8
  •  0