春はやっぱりよもぎ餅



土曜日,メタさん主催のライドで,またまた琵琶湖に行ってきました。

といっても,琵琶湖畔を出発というだけで,琵琶湖を走るというわけではありません。

山の中です。




ちょっと気になっていたのは,前日からのニュースで,全国的にお天気が不安定になりやすいとのことで,「急な雨や雷に注意」 と言っていました。







さて,いつもどおり,集合は矢橋帰帆島。

ここの駐車場は,ビワコサイクリング 通称 「ビワサイ」 の朝練集合場所です。

17_0414_01.jpg


この日も,ビワサイの人がゾクゾクと集合する中,ライドの準備をしました。

話したこともない人が沢山いるんですが,ガルマさんやドギーさんなど知っている人がいるだけで,もう仲間の感じです。








「走り慣れた」 という感じもある道からスタート。



平地ではソメイヨシノが散り始めていますが,山の中はまだまだ桜が満開に近い状態です。

17_0415_00.jpg



ところどころで止まっては,休憩とともに撮影タイム。

17_0415_01.jpg


山の中でピンク色を発見すると,ぱっと気持ちが明るくなるような楽しさを感じます。




ここは,ハクモクレンの並木。

17_0415_02.jpg


ぼくの住んでいるところでは,3月中旬に咲いていましたから,1か月遅れという感じです。

今回は,山の桜を愛でながら,うどんを食べに行くというコンセプトのライドなんです。

山の気持ちがいい道と,花と,走りを楽しみながら進みます。

ライド序盤で,すでに,たっぷり楽しんでいる感じです。





この日,その楽しさを大きくふくらませた,すてきな出会いがあったのは,県道5号線を和束に向かう道端でした。


これも川沿いの快走路で,メタさん,KTM さんと,先頭が交代しますが,気持ちのいいペースで走ります。

ときおりすれ違う車間距離が詰まったトレインの人たちとはかなり速度がちがうかもしれませんが,ぼくにとってこの速度で十分に味わえる疾走感がたまりません。



後ろに流れていく景色の中に,ふっと現れる桜,桜,桜。

17_0415_03.jpg


すてきな時間が流れていきます。



そんな中ふっと目に入ったのは,「よもぎもち」 という手書きの看板と,おばあちゃんの笑顔。



通り過ぎた瞬間,gottu さんが振り向いて,

「うまそうだったね」

ぼくが,

「止まりたかったね」

と言うと,gottu さんが声とハンドサインで

「止まりま~す」




引き返しました。

小さな雨傘をたてた,シルバーカーの屋台でした。

17_0415_04.jpg


1つ百円。

聞くと,このおばあちゃん自ら摘んだよもぎで作っているんだそうです。

みんなが百円玉を持って集まります。


「自転車の人がよく立ち寄ってくれるんです」

と,うれしそうにおもちを差し出してくれます。

みんながカメラを向けると,ピースまで出してうれしそう。



美味しそうにほおばっているみんなを見て,おばあちゃん,

「もう一つずつ持っていって,何人いるの?」

と言い出しました。

「それじゃ,商売にならないでしょ」 と言うと,

「もうけようとしてやってるんじゃないから,それより,もう,うれしくてね」。



一人暮らしをしているというこのおばあちゃん,きっと,立ち止まってくれる人が 「おいしい」 と喜んでくれて,ひと言二言会話を交わすことが日々の楽しみなんでしょうね。



そうだよね。

ぼくらの仕事だって,まあ,生活するためにやっているんだけど,それ以上に,

〈関係する人たちの笑顔が見たくて〉 とか,

〈喜んでもらえるのがうれしくて〉 ということがあるからこそ,

仕事のやりがいが生まれるというものです。



お店で買うやわらかい草餅とちがって,しっかりと歯ごたえのあるお餅でした。

お餅はつきたてから少し時間がたつとすぐにかたくなるのがふつうですよね。

そんな手作り感がしっかりとあるおもちでした。

もちろん,とても美味しかったです。

幸せの味がするおもちでした。



旅のこうした出会いは,ときに絶景よりも印象に残ります。



「また来るね」

と声をかけましたが,ほんとうに,またここで草餅を食べたいと思いました。

メタさん,こんどは,「よもぎ餅ライド」 計画してね。




ご厚意に甘えていただいてしまった人数分8個のよもぎ餅は,のびこさんが背中にしょってくれました。

おそらく,1kg 近くあると思うのですが,この先のヒルクライムの負荷を上げるのに,大いに役立つことでしょう。







さて,和束からは 「裏大正池」 というなかなかのヒルクライムコースだそうです。

空を見上げると,雲の色に不安を感じます。

17_0415_05.jpg






もこもことかわいらしい見た目の茶畑が続きます。

17_0415_06.jpg


うねるようなヘアピンカーブを彩る桜並木もきれいです。

17_0415_07.jpg




しかし,写真の見た目とはちがって,めちゃめちゃきつい坂が続いていました。

距離は2km ですが,平均斜度が10%以上ですからね。

ルートラボの標高グラフ,その立ち上がり方がこわい。

それを事前に見ていなかった自分もこわい (笑)


17_0415_13.jpg




ピークを越えると,長い下りです。

ここもきれいな桜が出迎えてくれました。

17_0415_08.jpg


しかし,ときおり落ちてくる雨粒が気になります。

このまま持ってくれればいいのですが。





川沿いをずっと下り,京都の井手町まで下りてきました。

ここに,うまいうどん屋さんがあるとのことです。



そのすぐ手前にある 地蔵禅院 は,有名な枝垂れ桜があるそうで,そこへの短い坂を登ります。

路面には落ちた花びらがびっしり。

17_0415_09.jpg


はたして,お目当ての桜は咲いているんでしょうか,いや,まだ咲いているんでしょうか。







残念,少し遅かったようです。

17_0415_10.jpg


高台にある,すばらしい桜でしたが,桜吹雪が舞っていました。

これが咲いていたら,さぞかし見事だったことでしょう。



すっかり散っているのに,この雰囲気のよさ。

17_0415_11.jpg


これは,きれいに咲いているときに是非,もう一度来たいですね。

そのためなら,裏大正池の坂,もう一度登ってもいいです (笑)



西行の歌には,こんなのがありますね。


散る花を 惜しむ心や とどまりて

          また来ん春の たねになるべき



この花をまた見たいという気持ちを,自分の中に種まきするような感覚なのでしょうか。




そんな気分に浸っているぼくたちの頭には,無情の雨が落ちだした!

しかも,けっこう強く降ってきたぞ!





── つづく









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

ふじやま  

タイトル

よもぎ餅とおばあさん、これぞ美味しい出会いですね

2017/04/18 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

メタボびと  

遅ればせながら···

リキさん、今回もご参加いただきありがとうございました~そしてお疲れ様でした!(`・ω・´)ゞ チッス


あのおばあちゃんのよもぎ餅はあそこを通る度に気にはなっていたのですが、いつもの信楽中野のセブンイレブンで補給してしまうのでいつも通り過ぎておりました~(´×ω×`)

しかし今回は心優しき食いしん坊様達w のおかげであのおばあちゃんと一期一会の機会を得ることができ感謝しております~おばあちゃんには一飯の恩を受けましたので次回はちゃんとお代を払ってお餅を買い今回のお礼を言ってちょっとお話でもさせて頂こうかなと思います♪( ゚ω^ )b lovelyバアチャン♡

裏大正池はかなりキツイ2kmちょっとのルートですが~リキさんはMモードで写真を撮りながらの登坂は流石でした···本当に楽勝のスイスイでしたね!(o^o^)o スゴ~イ♪

最初に「ここは2kmちょっとですのでお代わり自由ですよ♪」と言ったのに余裕でカッ飛んで行き楽々登坂されたはずの男性陣が誰一人もお代わりされなかったのは主催者としてはホント残念でした···(/´Д`)/ セメテ オムカエニ~Heeeeeeeelp me !!(笑)


桜のメインに設定しておりました『地蔵禅院のしだれ桜』は非常に残念なことになってしまい本当に申し訳ございません~m(_ _)m

遠方よりお越し頂けるなら私共にとっては近場なので何度でもご案内させていただきますが~二週間前の死た見ライドw の時はまだまだ蕾も固かったのに今回はもう葉桜www
たぶん先週がベストだったのでしょうがその週は伊吹山ヒルクライムがあり更に雨でした~桜の満開をライド日に合わせるのはなかなか難しいですね(今回はうどん屋さんの営業日の件もありましたし···w)

しかし、来年こそは満開の『地蔵禅院のしだれ桜』を 期待してそれではライドのご予約確かに承りました♪(≧∇≦)b マタ、オニガワラウ~(笑)

では続編を楽しみにしておりますと思いきや早くもアップされてますやんwww


PS*ご紹介いただいた西行さんの歌には凄く合点がいきました~私のような学のない無教養で無骨な人間とは違い、そういう歌がスルスルと出てくるとはさすが文化的なことに造詣が深いリキさんですね♪\(^O^)/スゴイ !!

「なるほどそういうことか~うまい!西行さんに座布団三枚!」←こういう感覚がまず違う(爆)

2017/04/18 (Tue) 12:49 | EDIT | REPLY |   

リキ  

ふじやま様

ふじやまさん,こんにちは。

かわいいおばあちゃんでしたよ。
やっぱり,やりたいことがあって,人との関わりがあって,笑顔がある,そんな人が幸せに生きていけるんですね。
人生の先輩に,「こうして生きた方がいいよ」と教えてもらった感じです。

2017/04/18 (Tue) 13:00 | EDIT | REPLY |   

リキ  

メタボびとさま

メタさん,今回もお世話になり,ありがとうございました!

ほんと,かわいらしいおばあちゃんでしたね。
目指すは,ああいう,かわいらしさのあるおじいちゃんだ!と思いましたよ。

裏大正池,きつかったですよ。メタさんの写真を後ろから4枚は撮ったはずなのに,使えるのは1枚だけ。それも,ボケボケでした。それほどきつかったということです。

それと,お代わりは無理! gottu さんも,何度足をつこうと思ったことかと言っておられましたよ。
次の春も,裏大正池,登りましょ!

西行の歌は,すらすら出てきたらかっこいいんですけど,エエト,ナンダッケカナと,グーグル先生にたずねたんです。
それを内緒にして,さも知っているかのようにかっこつけただけです。
たいしたもんじゃありませんよ。座布団三枚の世界です(笑)

2017/04/18 (Tue) 13:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply